FC2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パッサンち


我らがHidden Himalayaドライバー、パッサン少年からご招待を受け、おうちにおじゃましてきました。


お客様と秋生と一緒に訪問したのですが、パッサンの気遣いぶりが激しくて終始大爆笑でした。


テレビがあったからお客様が秋生のために「ドラえもんはうつらないの?」と聞いたら、延々とチャンネルを回し続けて探しまくっていました。
df8bf47251832a7b652b9ed882f63e99_R.jpg
ドラえもんを探し続ける真剣な眼差しのパッサン。



私達が使うお皿やスプーンは、欠けるんじゃ無いかと思うぐらい熱心に洗っていました。


食べ始めて数分後、思いついたように「スープはいかがですか?」というので、「じゃぁお願いします」と言ったら、外に飛び出して行き、スープのもとを買ってきてめちゃくちゃ濃いスープを作ってくれました。


fd654387d05f8b590b589a7558d585d1_R.jpg
ガスコンロ、つまみが無いのがわかるでしょうか。

つまみが全部3つとも壊れているから、常に元栓で火をつけたり消したりしていました。

つまみがないから火力の調節は一切無理だそうです。

・・・弱火とか強火とか、全くできないようです。


ランチは焼きそばを持参していたのですが、パッサンの家にはフォークが一本しかなく、パッサンこだわりの可愛らしすぎるスプーンが大活躍していました。
4140877599689bc7922a37f892bc5643_R.jpg



The真剣男のパッサン少年。

自宅におじゃましてますます大好きになりました。

素敵なおもてなし、ありがとうパッサン!
関連記事
スポンサーサイト



| 異文化体験記 | 23:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

…すみません、パッサン君の真剣表情で
真夜中なのに、もうたまらず、
吹き出して笑ってしまいました。

| 蔵西 | 2014/04/01 23:54 | URL |

Re: タイトルなし

私も思い出すたびに吹き出して笑っています。
他にも彼との仕事には色々と思い出があって、思い出すたびに、爆笑しちゃいます。


> …すみません、パッサン君の真剣表情で
> 真夜中なのに、もうたまらず、
> 吹き出して笑ってしまいました。

| jokosachi | 2014/04/03 23:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1293-ed36075b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT