ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チベットの新年です


ロサルタシデレ!(新年おめでとうございます!)

ラダックには、ラダックの新年と、チベットの新年と、西暦の新年があります。

先日はチベットの新年でした。

私達もチベット人の友人のところに招かれ、お祝いムードを楽しみました。

b17b09ef30d0a11ee1b7df13a3e4e256_R.jpg

1aedc851f16fd54bbf5ae1ab087228ea_R.jpg

気合の入ったチベットの新年。

ヤンペル曰く「チベット人たちの新年への気合いはラダックの人たちの新年への気合いとは比べ物にならない」とのこと。

揚げ菓子に、超伝統的なバター入りチーズ、クッキーにパンにビールにジュースに、レーズンとかナッツとかと一緒に甘く炊いたご飯とか、バター茶とか・・・。

確かにあまりにもいろいろな気合の入った伝統的な食べ物が出てきすぎて胃袋がおかしくなりそうでした。



ちなみにチベットの新年は、非常に神聖な時期と考えられるので、お酒とお肉はしばらくお店で買うことができません。

レストランでもお肉がでなくなりますので旅行者の皆様、どうか驚かれませんように。

関連記事
スポンサーサイト

| お知らせ | 00:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1259-c5cc2163

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT