ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

牛と私

以前レーのバザールで牛に襲われてから、創一も私もちょっと牛が嫌いになりました。


何もしてないのに、車を降りた瞬間に狂牛に襲われて角で持ち上げられて宙に浮いた私。

それをみた創一は「母ちゃん!!」と泣き叫びました。



のんびりとモーモー言っておいしい牛乳を出してくれる素敵な動物だと思っていたのですが、その時から私にとっての牛のイメージが格段に下がりました。



さらに最近少し牛に対するイメージが下がりました。



家の門が風か何かで開いて、そのすきに侵入した牛に前に皆で植えたポプラの木の皮を食べられてしまいました。


もちろんちゃんと門が閉っていなかったのが悪いのであって、無垢な牛に非はないとわかりつつも、無残にやられたポプラの木を見るにつけ、悲しい気持ちになりつい牛を責める気持ちが湧いてきます。


ポプラの栽培に詳しいお姉さまによると、「若木のポプラの皮を食べられたら、それ以上成長しない。多分死んだと思う」とのこと。


牛ーーーッ!!!!

せっかく植えた大事なポプラではなくて、その辺にたくさんたくさん生えてる草を食べよ!!!!



わかりにくいですが、ポプラの根元の部分をビニールでカバーしました。
blog 2013 Jun

不法侵入の腹減り牛対策です。


こんど勝手に侵入してきたら、勝手に干からびるまで乳を搾りまくりたいとおもいます。

関連記事
スポンサーサイト

| 異文化体験記 | 07:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zanskar555.blog117.fc2.com/tb.php/1059-cf5afc17

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT