FC2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

2018年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

夫が音信不通過ぎる件について


休暇旅行中の夫ヤンペルから、全く連絡がありません。

そもそも旅立ってから一度も電話してこないし、業務連絡への短い返信以外一切ない。

ゴアに行くことにしたと短いメッセージが来ていたので、「旅行先ゴアか・・・」と思っていましたが、もしや別のところにいるのではと思われるレベルです。

ヤンペル不在の母一人息子3人、犬一匹、加えて甥っ子2人との生活、驚くほどにぎやかですが、お姉さまの手伝いもあって今のところほぼ問題なし(息子3人がやんちゃすぎるのは365日のことなのでもう何も言うまい)。

ヤンペル今頃何してるんだろう、気になるけどこの地球のどこかで元気にはしゃぎまわっているはずと信じ、放置します。

ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| 日々のつぶやきごと | 15:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夫の目的地


昨日デリーに旅立ってから、今日の昼に私から仕事関係で連絡をとるまで、一切電話もメールもなかったので、明らかに羽を伸ばしまくっている夫ヤンペル。


行き先決まったら興味あるから教えてよと言っていたのに、こっちからどこに行くか決まったか聞くまで言ってきませんでした。

聞くと結局お手軽に、ゴアに行くことにしたらしい。

たった2週間の休み、移動時間とかチケット代とか、諸事情いろいろ考えると、やっぱりゴアですよね。

ヤンペルは泳ぐのがめっちゃ下手ですが、大好きなのです。

そしてエビなどのシーフードも大大大好き。

ゴアには冬レストランで働いている知り合いも住んでるし、ゴアはヤンペルに最適。

泳げヤンペル、食べろヤンペル、そして全てを忘れて思う存分楽しめヤンペル、ゴーゴー~!


行く前は一人じゃなくて誰か友達と一緒に行きたいと言っていたので、誰と一緒に行くのと聞いたら無視されました、ヤンペル初怪しい~!


ブログのランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

昨年の台湾・タイ旅行の時も送られてきていましたので、おそらく今回も笑顔満面のスイミング中の写真が送られてくると思いますので、送られてきたら紹介したいと思います。


関連記事

| 日々のつぶやきごと | 12:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

妻の口が滑り、夫は旅立った


4日ほど前の朝のこと、日ごろの感謝が湧き立ち、これからもよろしくお願いしたいなどと優しい気持ちになって、ヤンペルに「もしよかったら、一人旅行ってきていいよ」とポロっと言った私。

ヤンペルは早速その日のうちにデリー行きのチケットを購入。

今日8日の朝、私たち家族をレーに残し、意気揚々と旅立っていきました。

いつも何かを頼むと腰が重い系のヤンペルにイライラすることが多いのですが・・・こういうご自身のお楽しみに関しては異様に手際が良いんだね・・・。

冬は本当にいろいろ大変なので、私としてはもっと早く帰ってきてほしかったのですが、復路は勝手に21日で手配していました。


とにもかくにもデリーに行って、本当の旅行先は、デリーで決めるとのこと。

最初はゴアに行くと言っていたのですが、徐々に夢がふくらむヤンペル。

第一候補は台湾、それかタイか、やっぱり手軽にインドのビーチ(ゴアかアンダマン、ひとりでアンダマンはありえないのでは?)か、仏教徒だしブータンいかないとだめかしら、それか行ったことあるネパールかな~と、夢見心地でここ数日妄想にふけっていました。


「家族にしばらく会えなくて、ヤンペル超悲し~~」と出発前夜の昨日の夜、ニヤニヤを必死にこらえながら業務的におっしゃっていました。


どこに行くのかまだ報告はありませんが、せっかくの機会なので、めちゃくちゃ楽しんで帰ってきてほしいと思います。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
関連記事

| 日々のつぶやきごと | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年あけましておめでとうございます


2019年、あけましておめでとうございます。

今年は家族そろって、ラダックにて新年を迎えました。

2018年は、公私ともにとても充実した一年でした。

たくさんの素敵な出会いがあり、再会があり、素晴らしい思い出が増えました。

私たち家族にかかわってくださったすべての皆様に感謝しています。

感謝の気持ちを忘れずにこれからも前進したいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、私たち家族にとって2019年は、正直に言って、非常に非常にタフな1年になると思っています。

大変なことが今までと比べ物にならないぐらい多くなりそうで、実は不安が尽きませんが、乗り越えてさらなる充実した日々をすごせるように、限界に挑戦する一年にしたいと思っています。


仕事の面では、ヤンペルが新しいことを始めたいなどと言い出していたり、ありがたいことにゴールデンウィークが超大型になるおかげですでにたくさんのお申し込みをいただいていたり、また夏の大きいお仕事のお話を多数いただいていたりで、これまた昨年に輪をかけて忙しくなりそうです。

いろいろ考えると頭がパンクしそうになりますが、今まで通りひとつひとつにできるかぎり誠実に向き合って全力で取り組みたいと思っています。


2019年も、みなさまにとって素晴らしい一年になりますよう、遠くラダックより家族一同心よりお祈りしています。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
関連記事

| 日々のつぶやきごと | 12:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年のイベント ラマズグで大興奮


チュショットのアピアポも大満足だったけれど、ラマズグのイベントはさらに大興奮。

ヤンペルが用事ありだったため、私が直人と秋生を連れて訪問しました。


例によって進行がゆっくり過ぎるラダックのお祭りでしたが、踊りあり、ラマズグ登場、お祈り、川での行水、馬のレースなど盛りだくさんでした。

延々と同じ踊りを何回も踊っていた3人の若い衆
basgo Lamazugu (6)_R

大盛況でした
basgo Lamazugu (12)_R

ぺラックを付けたお嬢様、美しいの一言
basgo Lamazugu (9)_R

ここでもアピアポ(アビメメ)登場。

(あ、前回の記事でご案内忘れていましたが、おばあさん、おじいさんという意味です。)

basgo Lamazugu (35)_R

通りすがりの車に詰め寄る、ラマズグ3人衆
basgo Lamazugu (34)_R

ひたすら続く3人衆の踊り
basgo Lamazugu (17)_R

可愛すぎるラマズグ役のおじさん
basgo Lamazugu (24)_R

ラマズグさんに「ターーーーッ」とやってもらう秋生。

basgo Lamazugu (28)_R



ラマズグさんに「ターーーーッ」とやってもらう直人。

basgo Lamazugu (31)_R

お布施を渡して、今年の厄払い完了。


馬も登場

basgo Lamazugu (33)_R


川の中に飛び込むラマズグさんx3名とアビメメ2名。

basgo Lamazugu (57)_R

basgo Lamazugu (60)_R

今年の厄と共に流れゆくパンツ
basgo Lamazugu (62)_R


秋生は木登りを満喫しすぎて、裸で川で水浴びをする人々を見逃して後から悔しがっていました。

basgo Lamazugu (64)_R

馬のレースもみんな大興奮

basgo Lamazugu (3)_R

この後も踊りが続くよと村の人に言われたのですが、寒さも募ってきたためあきらめて家路についた私たちだったのでした。


一日中いたけれど、とても興味深く楽しく過ごすことができました。

ラダックの新年のイベント見学、個人的には大変大変おすすめです。


ブログのランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

もうすぐ花の民の新年のお祝いがあるからおいでと誘われているのですが、行こうかどうか迷い中・・・・。

花の民のロサル!興味深すぎる!

関連記事

| ラダックのお祭り | 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |