ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新しい趣味



最近、お菓子屋さんHAHAの営業状態が滞っております。

ジャムはあれから何度も売り切れてはショーケースに並べてを繰り返し、ついにサクランボの季節が終わり、今年の販売は終了しました。

クッキーやワッフルは、結構な売れ行きで、せっせと焼いてはお店に並べていたのですが、最近ついに パティシエ 私の制作時間が限界を迎え、少し販売をお休みさせていただいているという情けない有様です。

そんなこんなで、友人の作ったキーホルダーがHAHAの主力商品となっております。

お菓子屋さんのくせにキーホルダーしか売っていない我ながら残念な店・・・。


もはや店名を何の店かわからなくするため、 Japanese Shop HAHA と代えようかとさえ思っております。

キーホルダーはラダック在住フランス人が作っていますが、あまり気にしないようにしたいと思います。

いや、やはりJapaneseも省いて Shop HAHA が看板に偽りなしで適切か?


お菓子作りの時間がないのは、夏のシーズンを迎えHidden Himalayaの仕事が忙しいのもあるのですが、それ以上の原因は新しい趣味。


それは、畑仕事です。

今年は日本の野菜を植えまくりました。

やれ芽が出た、石取りだ、草取りだ、収穫だと一喜一憂大興奮。


なんと今年は、お姉さまよりも私が畑の世話を行っています。

その甲斐あって、絶対に芽が出ないと思っていたアスパラガスも、ついに最近芽が出て、お姉さまと二人で手を取り合って喜びを分かち合いました。


その他のお野菜は、すでに収穫の時期を迎えていて、毎日水菜、ホウレンソウ、チンゲン菜と自宅で採れる日本の新鮮野菜を楽しんでいます。

水菜サラダ
P_20170618_202511_R.jpg
上に載っている黒いもの、それは海苔です!!!!!!!


水菜メインのお鍋
P_20170617_200554_R.jpg
下に置いてある白いもの、それは豆腐です!!!!!!!


豆腐は、もちろん豆から豆乳を作り、それから豆腐を作るのですが、最初の2回失敗して、いよいよ次失敗したら永久に作らないと思い、試行錯誤して新しい方法を試したところ、ついにまさかの大成功。

P_20170616_232530_R.jpg

お鍋に入れても崩れない、おいしいお豆腐が出来ました。

ちなみに成功したお豆腐は、すべてインドで手に入るもの(インド産の大豆とエプソムソルトというにがりの代わりになるもの)で作りました。

おからでスコーンを作成
P_20170619_085835_R.jpg

これは子供たちが大喜びで学校にもっていっていました。


お豆腐は冬でも作れるし、これで、今後の我が家の食生活がぐっと豊かになるはず。

畑とお料理に没頭しすぎて、いろいろおろそかになっているので、またお菓子作りも何とか時間を作って頑張りたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 家のこと | 12:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鬱憤の晴らし方



ここ数週間、実は珍しくストレスをためて過ごしていました。

いつものようにヤンペルと喧嘩をしたというわけではございませんのですが、私の鬱憤のはらし方がひどすぎて、ヤンペル様ドン引きでございます。

私が限界に達すると、とんでもない散財に走るらしいとこの度判明いたしました。

ラダックで散財といってもチェリーぐらいでしょうか。

P_20170609_125421_R.jpg


P_20170609_205438_R.jpg
八百屋(弟)大喜び。


しかし、この程度の散財では狂った私を落ち着かせることはできませんでした。

私が走った先は、インターネットショッピング。

インターネットがつながっているわずかなタイミングを狙って、日本の食料品とか日用品を海外に発送してくれるサービスを探しだし、欲しいものをカートに投入。

しかしインターネットが断線しまくりで、当然思うように買い物ができません。

そこでまたイライラが募り、そしてインターネットが回復するまでに欲望はさらに膨らみ、ネットがつながるたびに雪だるま方式で買い物かごの中身が増えていくというありさまに。

なお、ほとんどの品物を箱買いしなければいけない仕組みになっているのですが、もう最後には、訳が分からなくなり、醤油6リットル、シーチキン12個、カップヌードル一箱とか、よく考えなくてもラダックでも同じようなものが手に入るのに、重ければ重いほど高くなってゆく送料も見ないふりをして、「なんなら全財産投入しても悔いなどないわ」などとつぶやきながら、気が付いたらお会計完了。

(悔いております、心の底から悔いております。)

送料がキャンペーン中につき30%オフで13000円だったよ、それでも欲しいものの1万分の一も買ってないよ!!!!とヤンペルにむしろ怒りながら報告したら、ヤンペル様渾身の白い目中の白い目で見られました。

日本発送後最短3日で到着と書いてあったけど、インド国内からの発送でも最低2-3週間かかるのに、本当に無事に着くのか? 

そして無事到着したら私の心は落ち着きを取り戻すのか?

いや、大量に到着した「ねるねるねるね」などをみて自己嫌悪に陥るに決まっています。

冗談じゃなく家計が破産ですので、ヤンペルに私をどこかに縛り付けておいてほしい、もしくは私の我慢が限界に達したタイミングでスリナガルの人にインターネットを威勢よく切ってほしいぐらいに思っている今日この頃です。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| 日々のつぶやきごと | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひどい仕上がり


キッチンのシンクと台のつなぎ目に隙間が出来て、それがどんどん広がってきて、水がたくさんたまるようになりました。

非常に不衛生なので、今日ついに重い腰を上げて、修繕に挑戦。

塗ったらはみ出て、はみ出たものを取り除いたら余計なところもはがれて、また塗ってと繰り返したら、収集つかない状態に。


我ながらこの出来栄えはひどいと思いますが、これ以上やってもまた悪化するだけとあきらめまして、記念撮影。


P_20170524_135513_R.jpg

あきらめたんだから、これでやめておけばよかったのに、やっぱりはみ出た部分を何とかしなければと布でこすってみたら、ねちゃねちゃ且つ真っ黒に。


しばらくして秋生の唇が真っ白になっているのを発見。


ヒィィーーーーーー!!!

一日放置しないとしっかり固まらないと説明書きがあったこの隙間埋め材。

ゆびでなすり取った跡があったので、おそらく歯磨き粉かなにかと思ってなめたのだと思われます。

速攻ごしごし洗って、今のところ秋生に異変は現れていません。


しばらくDIYはやめておきたいと思います。

ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

| 日々のつぶやきごと | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

値動きが激しすぎる


最近の八百屋さんの暴走ぶりを見ていると、ヤンペルから「甘やかすから」と言われたご指摘が、正しいような気がしてきました。

さくらんぼの値段です。

八百屋弟、「1箱200ルピー」。

同じ日にもう1箱買う必要が発生し、別の店で買ったら160ルピーでした。

次の日に別の店で160ルピーだったよと報告したら、ひきつった笑顔で「イングリッシュ、テンショーン 英語わからなくて困る~」と言っていました。

さっそく「ところで今日はおいくら万円かな?」と聞いてみたら「160ルピーだけど、まけて150ルピー!」と元気よく教えてくださいました。

八百屋弟、英語めちゃくちゃわかってる。

そして顧客心理を把握した、値付けのセンスもバッチリ。

激しく変動するサクランボの値段にもかかわらず、言い値で毎日最低ひと箱づつ買っている私が悪いのでしょう。

しかし、サクランボの季節は非常に短いので、細かいことを気にして躊躇している場合ではないのです。

明日も明後日もサクランボ(完全に時価)が売られる限り、せっせと購入したいと思います。

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| 日々のつぶやきごと | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニラが



自宅の庭で細々と育っているニラ。

秋ごろにはニラ玉一回ぐらい作れるかと思って大切に育てている、ニラ。


そのニラが、レーのバザールで一束10ルピーで売られているのを発見し、腰が抜けるほど驚愕。

ひとしきり騒いだ後、もちろん、即購入。

残り三束、全部買いました。

P_20170515_133750_R.jpg

ギャツォさんは私がなぜここまで興奮してるのか、理解に苦しんでいる様子でした。

早速夕食にニラ玉を作りましたが、当然家族全員で奪い合いが起こり、一瞬で消え去りました。


この衝撃的なニラ発見の日以来、私は仕事をほっぽらかしてニラ探しの旅を続けております。

あそこならあるかもと、昨年ルッコラなどを買ったオーガニックガーデンを訪問。

まさかニラを育てていませんでしょうかと聞いたところ、「ある」と。

ダメ元万歳!ダメ元万歳!!


庭の主がおっしゃるには、ここのニラは毎年ダライラマ法王が食べるらしい。

ダライラマ法王のコック自ら、ここのニラを買いに来るらしい。

「チベット本土の味だ」と大変お気に入りらしい。


わぁ、ダライラマ法王と同じニラを食べることができるのね、嬉しい。

でもOh No !

明らかに庭で育っているニラの量は多くない。

見たところ、一度の最大収穫量は片手で一握り。

私が買い占めるとダライラマ法王が食べる分がなくなってしまう。

今年ももちろんダライラマ法王はラダックにお越しの予定。

収穫後一週間したらまた収穫できるといっていたので、お越しになる一週間前まで存分に通い詰め、それ以降は法王にニラをおゆずりしようと心に誓いました。

興奮しすぎて、バザールでニラを販売していたおばさんの連絡先をもらうのを忘れたのが最大に悔やまれます。

きっと数日に一回はニラを売りにバザールに来るはずと思い、亡霊のようにレーのバザールをさまよい探している今日この頃です。

もはやニラのことが頭から離れません。

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
安定したニラの購入ルートが見つかりますように・・・・・。

| ラダックでクッキング | 13:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

八百屋の兄弟


陸路開通とともにラダックにご到着の八百屋の兄弟。

P_20170509_095518_R_2017051618142184e.jpg


P_20170509_095509_R_20170516181419262.jpg


P_20170509_095526_R_20170516181420f4a.jpg


これらの写真を直人に見せると「こわい、こわい」と言って目をそらします。

ヒゲ?それとも目つき?



八百屋さんとは数か月ぶりの再開。


私を一目見て、八百屋(弟)がまず言った言葉は「時計」でした(過去の記事をご参照ください)。

ハローとか、ハウアーユーとか、そういう挨拶めいたものは一切ありませんでした。

こんなにも楽しみにしてくれていたとは。

日本からちゃんと買ってきておいてほんとうによかった。


八百屋(弟)に八百屋(兄)にも渡すようにと念を押して時計を2個渡しておきました。

その後兄に会ったので、弟から時計を受け取ったかと聞いたら、兄は「知らない」と。

弟の時計独り占め計画。


時計をプレゼントしたので、ちょっと値引きしてくれるとか、バナナでもくれるかと思っておりましたが一切そういう待遇はございませんでした。

いや・・・・いいんです。


バナナ8本買ったら、「80ルピーだよ。1本おまけしてあげるね」 と。


実は先日バナナの値段は12本で100ルピーとラジオで放送がありました。

8本買ったら66ルピー、9本買ったら74ルピー。

全くおまけしてくれてない。

おまけどころか、規定の料金より高めに設定しているようですが。

なにも言わずに80ルピー払いましたけれども。


ヤンペルにバナナ高く売ってきたよと大喜びで報告したら、「あなたが甘やかすからでしょ」と厳しい一言。


八百屋さんがとなりにいてくれるだけで、サクランボやレンコンをせっせと持ってきてくれるだけで幸せと思っていましたが、甘やかしすぎなのかと若干反省。

昨日サクランボを早速お店に並べて、明らかに私が買いに来るのを待っている様子の八百屋さん。

170ルピーだよとおっしゃられた八百屋様。

私は値切ったりするのが嫌いなので、本当はそのまま払いたかったのですがぐっとこらえて「ちょっとまけてよね」などと言ってみました。

初の私のケチケチした言動に八百屋さんの顔がキュッと引き締まっていました。

あまりケチケチしているとサクランボとか変わった野菜をもってきてくれなくなる恐れもあるので、やはりお菓子などをせっせと運んで懐柔したいと思います。


最近、八百屋ブラザーズのいとこだという若い男の子も新しく売り子として送り込まれています。

ヤンペルの助言は完全に無視して、やはり彼とも甘いものを使って仲良くなろうと計画中。

たった今、八百屋カズンブラザーがHidden Himalayaのオフィスの中、私の目の前で3個めのイチゴケーキ(既製品)をむしゃむしゃ食べています。


ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

バナナと時計の件をギャツォさんに話したら、「八百屋兄はわりと正直者、八百屋弟はちょっと詐欺師入ってる」と言っていました。

弟、、、ばれてるぞ!!

| 日々のつぶやきごと | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Borosil大活躍


生のフルーツが続々とラダックに到着していて、大喜び。

毎日デザートを作りまくっています。

冷たいデザートを作るときには、Borosilの透明なグラスが大活躍。

P_20170512_164324_R.jpg


これはマンゴープリンです。


P_20170512_195124_R.jpg
生クリームをのせると子供たちが大喜び。

お菓子屋さんには冷蔵設備がありませんので販売できませんが、生マンゴー入りのプリンは最高に美味しいです。

・・・来年あたり冷たいものも販売できるように、冷蔵のショーケースに取り換えるのも有りかと悩んだりしています。

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

| ラダックでクッキング | 05:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミルクレープの食べ方


置いてきぼりで暇だった日曜日。

いつも私がお菓子を作っていると参戦してくる3名様が不在だったため、やりたいように作れるわと思い立ってミルクレープを作ってみました。

P_20170514_140431_R.jpg

マンゴーソースと生クリームを交互に挟んで、満足な仕上がりに。


帰ってきた皆様はもちろん目ざとくミルクレープを発見し、即かぶりついていました。



特に秋生の食べ方よ。

丁寧にかーちゃんが重ねた、きれいなクレープの層がぐちゃぐちゃのメタメタに・・・・というかパンツ一枚さえ履いていない(写真を撮るのにも一苦労です)。

P_20170514_141310_R.jpg


P_20170514_141315_R.jpg

グサグサッ
P_20170514_141325_R.jpg


親の顔が見てみたいです!!!!!!!


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

| ラダックでクッキング | 18:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家の庭が


今年の夏は、家の庭がすごいことになる予定です。


P_20170513_170235_R.jpg

植わっている野菜、実はこれ全部日本の野菜です。


アスパラガス、ホウレンソウ、水菜シソ、白首大根、日本の細いキュウリエンドウ豆枝豆レタス、金時ニンジン、細口ネギ太いネギ・・・・。


きっと生えないわとあきらめ気味で植えた(主におねえさまが)種。

なんとほぼ全部芽が出てきています。

夢にまで見た種類豊富な野菜がこの夏収穫できるかと思うと、すでに感涙。

これらの野菜の成長を見守るのが、毎日の幸せです。

秋生と直人が畑を荒らすのを、全身全霊をかけて阻止したいと思います。


何を植えたかわかるように種の袋に土を入れて埋めていましたが、突風が吹いてたくさん飛んで行ってしまったので、なにが生えるかよくわからなくなってしまいました。

とにかく何でもいいので育ってくれたものをありがたくいただきたいと思います。



ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


| 家のこと | 17:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラダックで豆腐作り


昨晩あんず酒を飲んでちょっといい気分になったので、ずっと作りたかったけれどめんどくさがって手を付けていなかった豆腐作りをついに決行しました。

この時のために、日本から持ってきていたステンレス製の豆腐の型が大活躍。

豆腐の型は木のものと少し迷ったのですが、ラダックは極乾燥地帯。

日本の繊細な木製品は真っ二つに割れてしまうことが多いと悟ったのでステンレスのものをチョイス。


豆乳は、日本から一本だけ買ってきていた無調整豆乳を利用。

にがりの量や豆乳の温度を調節し、豆腐製作に入ります。

P_20170511_212637_R.jpg

ちょっとわかりにくいのですが、ギネスのビールジョッキを重しに使っています。

出来上がった豆腐は、実はちょっとゆるかったのですが味は格別、まさに豆腐の味でした。

次回からはにがりの量を増やして再調整する必要有り。

きっと何回か繰り返して作るうちに上手にできるようになるのでは・・・と思える一回目の豆腐作りでした。


おいしいわ~と味見をしていると、子供たち3人がわらわらと寄ってきて、喧嘩をしながらほんの一瞬で完食。

「みんな落ち着いて! 喧嘩しないで!!」と大混乱状態でしたが、豆腐製作者としては子供たちのこの反応には大満足。

今回は無調整豆乳で簡単に作れましたが、次からは生の大豆から豆乳を作るところから始めなければいけません。

大量に豆腐を作るつもりで、インド産のオーガニック大豆を5キロ自宅に用意しているので、これからやる気を出して頑張ります。

「かーちゃん早く次の豆腐つくって」と3人がわいわい言っておりますので、早いうちに2回目に挑戦したいと思います。



ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| ラダックでクッキング | 12:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あんず酒解禁


昨年夏に仕込んだあんず酒が飲み頃になったと感じたので、ゴールデンウィークが終わったタイミングであけて飲んでみました。

P5051367_R.jpg


とろっと仕上がっていて、しっかり漬かったあんずもおいしくて、とりあえず成功と言えるかと思います。

ですので、今年も生あんずの季節がきたらまたせっせと仕込みたいと思います。

ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
どうぞよろしくお願いいたします!

| ラダックでクッキング | 12:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年の足


例年に引き続き、今年もしもやけに完敗です。

もう5月になったのというのに、私の足のしもやけは、日々悪化しています。

何を試しても、どんなことをしても無駄とあきらめの境地です。

ヤンペルが「足先に電熱線を入れる大手術をするしかないね」と言って馬鹿にしてきますが、ラダックではとてもそんな手術は行えない。

そしてサイボーグのようになるのは怖すぎるので我慢を続けます。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| 日々のつぶやきごと | 10:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニラが


昨年植えたものの、食べれるようになる前に秋が来てしまって、結局一本も収穫できなかったニラ栽培。

気分一新、今年は早く植えてニラの収穫をぜひしたいと思っていました。


そんな折、夫のおねえさまがビニールハウスの片隅でニラのようなものを育てているのを発見。


「これなんですか? ニラみたいだけど?」 と聞きますと、おねえさま衝撃のひとこと。


「そうそう、これあなたが去年育ててたやつだよ。冬の間保存しておいて、生えてくるかと思って植えたの~~」


えぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!

そんな神業を持っていたのねおねえさま。

ビニールハウスの中だけでなく、外にも植えていらっしゃいまして、ゆっくりですが、どんどん成長しています。


今年は日本の野菜をたくさん植える計画。


ニラが育っていることにものすごく勇気づけられ、私も先日おねえさまと一緒に庭の土を掘り起こしまくりました。

夏、たくさんおいしい自家製のお野菜が食べられますように。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
どうぞよろしくお願いいたします!

| 家のこと | 14:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤンペルの夕飯


ただいまゴールデンウィーク真っ只中。

ありがたいことに、たくさんのお客様にご利用いただき、本当に忙しくさせていただいております。

ヤンペルもガイドとしてお客様に同行中です。

昨日は日本からのお客様の到着ラッシュで忙しく、とても夕ご飯など作れる時間には帰ることができませんでした。

ヤンペルはガイドの仕事が夕方ごろに終わって先に帰ることができたので、何でもいいから子供たちとご飯を食べておいてとお願いしておきました。


全部の仕事を終えて私が自宅にたどり着いたのが9時前、ちょうど皆で食事が終えたころだったのですが、皆でびちゃびちゃの白いものをご飯と一緒に食べていた様子。


なにこれとたずねたら、ジャガイモをゆですぎて鍋から出したら自然にマッシュポテトが出来上がったと喜んでいました。

いやいや・・・そもそもご飯とゆでジャガイモだけの計画が良くないですよね・・・。


今日も私はまだオフィスにて業務中。

予想通り帰りが9時を過ぎそうです。

今日はヤンペルにあらかじめご飯の指示を出しておきました。

ヤンペルがデリーから持って帰ってきてくれたブロッコリー(ゆで済み)とベーコンで炒め物、モンゴル(ゆで済み)にだし醤油とマヨネーズをかけておかずにするようにと伝えましたが、さて私のイメージ通り作れるでしょうか。

貴重なだし醤油とマヨネーズを無駄にしたら、百叩きの刑です!!


しばらくはヤンペルの夕飯が続きそうです。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

| ラダックでクッキング | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヨーロッパの思い出


ドイツで妹家族と別れたのち、私たち一家と母はバルセロナに飛びました。

ヤンペルバルセロナでもビールを満喫

すごい勢いで
P_20161216_000906_R.jpg

ビールを煽っております
P_20161216_000911_R.jpg
数年前の失態をきれいに忘れているようであります。


バルセロナから地中海を巡るクルージングに参加しました。

直人もしっかり避難訓練に参加
P_20161216_174050_R.jpg

子供たちとわぁわぁなる母ノリコ
P_20161216_174056_R.jpg

ヤンペル「おなかが苦しいです」
P_20161216_174100_R.jpg


素敵な格好をしているけれど、靴がこれしかなかった創一と秋生。
P_20161216_201202_R.jpg

直人も正装
P_20161216_201233_R.jpg


フォーマルな格好をしなければいけない日は、私はラダックのコンチェで正装しました。
P_20161217_182402_R.jpg
母はアオザイ


ヤンペルもコンチェで正装
P_20161217_182946_R.jpg


P_20161217_183033_R.jpg


船の部屋で大騒ぎする子供たち
P_20161222_135419_R.jpg

寄港地のマルセイユでは、ヤンペルと一緒にカキの有名なお店に行ってきました。
P_20161217_123848_R.jpg

最初は若干引き気味でしたが、食べ始めるとおいしいおいしいとバクバク食べていました。
P_20161217_123854_R.jpg


ラダックとは別世界すぎるヨーロッパのクルーズ、異文化体験しまくりで大変楽しかったです。

ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
お手数ですがクリックで応援していただけるととっても嬉しいです。

| 異文化体験記 | 10:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドイツの思い出


昨年12月のドイツ滞在の思い出を、記念にブログに書き残しておきたいと思います。


ドイツでは、私の双子の妹ゆっちゃんのおうちにお邪魔していました。

妹の旦那さんはオーストラリアの方なので、ヤンぺルと違って「The 外国人!!!!!」という感じです。

二人の元気な子供と、生まれたばかりの赤ちゃんと楽しく過ごしました。

ドイツは
P_20161208_193247_R.jpg

ラダック以上に
P_20161208_193559_R.jpg

寒かった・・・。
P_20161208_193745_R.jpg

(外は)

しかし家の中は暖かくて、半そで半ズボンで余裕で過ごせます。

P_20161208_190152_R.jpg


自宅にプールも公園もついていて、夏の間はもっと楽しく過ごせるのだろうと思いました。

ドイツといえばプレッツェル。
P_20161209_181753_R.jpg

クリスマス前だったので、みんなでクリスマスツリーを切りに行きました。
P_20161210_182921_R.jpg
こんな大きいトラクターに乗せてもらって子供たちは大興奮でした。


P_20161210_183013_R.jpg
ドイツでもザンスカール


気に入ったツリーを選んで
P_20161210_190625_R.jpg

自分でカットします
P_20161210_190632_R.jpg


クリスマスマーケットにも連れて行ってもらいました。
P_20161208_233637_R.jpg


森の中にあるほぼ放し飼いの動物園も
P_20161213_182919_R.jpg


P_20161213_182931_R.jpg


P_20161213_183919_R.jpg

動物園の中にある気を利用した素敵な滑り台
P_20161213_185210_R.jpg

めちゃくちゃ楽しかった。


そしてドイツといえばもちろんビアホール。

これだけははずせません。

P_20161213_213240_R.jpg


P_20161213_214151_R.jpg


お肉を切る直人
P_20161213_221117_R.jpg


P_20161213_221132_R.jpg

大ジョッキを手にし、大喜びのヤンペル
P_20161213_214114_R.jpg


初めてのドイツ滞在、とってもいい思い出になりました。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
応援よろしくお願いいたします m(_ _)m

| 異文化体験記 | 09:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つくりまくってます


最近作ったお菓子

P_20161124_181534_R.jpg
パインケーキ

上のパインはもうちょっときれいにおけるように頑張ります。

蒸しパン
P_20161129_175156_R.jpg

あまりに単調な見た目と味なので、次はレーズンなど入れてみたいと思います。



最近は試作と思っていろいろ初めてのお菓子にも挑戦しています。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m

| ラダックでクッキング | 14:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お店の場所も考えてみる



ここ数日、お菓子屋さんの開業についてばかり妄想して暮らしています。


日本のオンラインショップ「アマゾン」で、お菓子屋さんとかカフェとかを開業するための本をとりあえず大量に注文。

数日以内に滋賀県の実家に続々と本が届くはず。

ま、私は遠くラダックに居るので当分は本を見れないのですが、取り合えず本を購入したことにより若干心が落ち着きました。


次に考えるのは、販売場所。

お店の場所は、ぜひともHidden Himalayaのオフィスの近くがいい。


隣!!!!!!!!

八百屋さんの店が最適と思い付き、八百屋さんに「来年立ち退かないのか?」とヤンペルを通じて探りをいれてみました。


八百屋さんは実は10月の頭から早々と店じまいをして、冬の営業店舗に移動しています。

そして夕方になるとバザールでマトンの串焼きを焼いたりして販売しているのを何回か目撃していたので、もしや八百屋さんは来年から隣の店を閉めるのではないかと思っていたのです。

が、「夏の間は売上いいから、立ち退かない」と。

そ、そうですか・・・・。


それならHidden Himalayaの目の前の店舗が良い。

昨年移動してきたバイクのレンタルショップですが、今年の夏はほとんど営業をしていませんでした。

それに「店舗を譲りたがっている」という噂もちらほら入ってきていました。

夫の知り合いを通じて、今連絡を取ってもらっていますが、どうなるでしょうか。


もしそこも無理だったら、とりあえずHidden Himalayaのオフィスを改装してちっさなお菓子屋さん営業しながら様子を見るのも、開業資金激削減でナイス。


でもどうせやるんだったら店の内装からすべて自分の好きなようにやってみたい。

でもHidden Himalayaの極近所じゃないと絶対イヤ。

そうなるとご近所さんに探りを入れまくらなければな~。


悩みは尽きませんがいろいろ考えるのは楽しいです。

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 日々のつぶやきごと | 14:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

名前を考える


私が近い将来お菓子屋さんを開くとしたら、名前は「サチズ オフシーズン クッキーハウス」。


それならヤンペルのゲストハウス/ホームステイの名前も考えないと。

ということで二人でひねり出した名前は「サチズ オフシーズン ハウス」。

気づけばクッキー屋さんの名前と酷似。


でもサチズとしたのは、すでにレーに「ヤンペルゲストハウス」が存在するから。

そしてちょっと「外国人が経営している風」を醸し出せるかなと思ったから。

意外と熟慮された奥深い名前なのです。

ちなみにヤンペルのもう一つの夢は、以前ブログにも書きましたが「保育園」。

これは数年以内というわけではなく、体力が尽きてガイドの仕事ができなくなったとき、遠い先の夢らしい。


保育園に名前を付けるとしたら、さすがに一年中営業していないと子供たちが困ると思いますので、「ヤンペルズ オールウェイズ キンダーガーデン」にしたいと思います。

オフシーズンに比べるとなんだか責任感がありそうな我ながらよいネーミング。

ヤンペル幼稚園、子供受けのいい丸顔のヤンペルですから流行りそうな予感がします。

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

| 日々のつぶやきごと | 11:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬に考えること


夏のあの忙しさがもはや懐かしく感じるオフシーズンのラダック

お客様との通信の仕事があるので、毎日オフィスに来ていますが、最近は実際の手配の仕事はほとんどありません。

こう暇になってくると考えるのが、冬の仕事について。


趣味のお菓子作りを、冬の間のちょっとした仕事にできないかと、今本気で考えています。

小さなクッキー屋さんとかを開いたら、地元の人たちや観光客の人たちがぽつぽつ買いに来てくれるのではないかと思います。

ということでヤンペルに相談してみたら「実現可能だよ」と。

実際にお店の営業許可のことなどを調べてみたら、簡単にできそうとわかりました。

大興奮でお店の名前をヤンペルと私で考えました。

「サチズ オフシーズン クッキーハウス」

ネーミングセンス皆無。

万が一お店の営業が軌道に乗って夏に営業してたら何事かと思われそうな店名です。


営業許可証の関係で、来年の3月あたりから始めるのが一番現実的と思われます。

ショーケースオーダーして~、店のハンコ作って~、ラッピング袋発注して~、商品はあれとこれと~と、夢は膨らみますがどうなることでしょう。


私が小さなお菓子屋さんをするなら、ヤンペルは冬の間は自宅をゲストハウスとか民泊として開放したいと考えている様子。


そんなことを考えて楽しくオフシーズンを過ごしています。


ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

| 日々のつぶやきごと | 17:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT