ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

期間限定 オールドレーが出現

メインバザールの角のモスクが、再建設されることになり、とりこわされました。

ただいまモスクの後ろにある、素敵なオールドレーの建物をレーバザールから見ることができます。


P_20170713_133946_R.jpg

この自然の素材で作られた感じが大好きです。

次もし家を建てることがあったら、絶対こういう風に建てたい。

新しいモスクが建つまでの限定の風景を、バザールに行くたびに楽しんでいます。

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| お知らせ | 19:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カシューナッツのカレー


新入社員のラクトゥップ君がチキンがあまり好きではないとのこと、チキンコルマの代わりに別のものをと初めてカシューナッツのカレーをオーダー。

P_20170713_131810_R.jpg
もう一つのオーダーは、写真左のシャヒパーニール。

P_20170713_131805_R.jpg


これがまた絶品中の絶品。

新しい好物ができてしまいました。

おそるべし、カシミール料理。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| ラダックのレストラン | 17:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラダックでメキシコ料理


ヤンペルの知り合いがチャンスパ通りによさげなレストランを開店したと聞き、行ってきました。

P_20170707_143339_R.jpg

メキシコ料理のカテゴリーがあったので、一つオーダーしてみました。

8種類メキシコ料理の欄に並んでいたので、それぞれの料理の特徴を尋ねたら、スタッフの人は「・・・どれも同じ」と説明してくれたので、まったく期待せずにいましたが、ボリューム満点で、なかなかおいしかった。

特にメキシコ料理初のヤンペルは、メキシコ料理おいしいおいしいと絶賛していました。

P_20170707_150336_R.jpg


P_20170707_150323_R.jpg

チベット料理、ラダック料理、カレー、ピザに飽きたら、メキシコ料理と言う選択肢もありかと思いました。


チャンスパ通りにレストランはたくさんあるのですが、まだまだ開拓できていないのでこれから少しづつ調査ランチに行きたいと思います。

次は韓国料理、アミーゴに調査に行きたいと狙っていますが、なかなか時間が作れません。


ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

| ラダックのレストラン | 14:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新入社員についてのお知らせ


退職したギャツォさんの代わりに、6月1日より新しくHidden Himalayaのスタッフとして働いてくれているラクトゥップ君について紹介させていただきます。

P_20170710_153530_R.jpg

夫ヤンペルのお兄さんの子供であるラクトゥップ君。

22歳だが、ザンスカールでは24歳なのだそうです。

出ました、お決まりの年齢不詳。


私の彼の最初の印象は「まじめで頑張り屋」。

1ヵ月強一緒に過ごしただけですが、ラクトゥップ君とは何事もなければ数十年一緒に働くことになると思っています。


素直で真面目、頑張り屋さんで正直者。

わずか一カ月で仕事もたくさん覚えてくれていて、すでにHidden Himalaya自慢のスタッフに成長しています。


ギャツォさんがやめると聞いてヤンペルが「いい人材がいる!」と即コンタクトを取ったのがこのラクトゥップ君。


小さいころからザンスカールを離れ、ダラムサラなどで勉強をしていたらしいのですが、事情は詳しく知りませんが夢破れ、将来どうしようと悩んでいたところにヤンペルから声がかかり、大喜びでHidden Himalayaに加わってくれました。


実はこの冬にラクトゥップ君からヤンペルに、仕事を探している、どんな仕事でもしたいと涙ながらに相談があったらしいのですが、Hidden Himalayaのスタッフが必要以上に増えることに私が難色を示すとヤンペルは思い、どうしても私に彼を雇いたいと言えなかったとのこと。

ラクトゥップ君は慣れないながらも精一杯頑張ってくれていて、充実した生活が始まってとてもうれしいと言ってくれています。




八百屋にもすぐに気に入られ、さっそく親睦を深めているようです。
P_20170625_175533_R.jpg
(椅子の端に追いやられるラクトゥップ君)


新制Hidden Himalaya、どうぞよろしくお願いいたします!

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

| お知らせ | 16:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

欲しいが買えない


最近すごくわたし好みのショールを発見して、欲しい欲しいと物欲を募らせていました。


パシュミナ100パーセント、手織り、手刺繍の大判ショール
P_20170601_135026_R.jpg

この不揃いな水玉模様が好みすぎて、手触りも抜群、しかも1点ものだとお店のオーナーさんから聞き、どれだけ買おうかと思ったか4500ルピーのこのショール。

しかし先日のヤンペルの白い眼を思い出し、ぐっと我慢。

念のためヤンペルに「一点もののショール、めちゃくちゃ欲しかったんだけど我慢したからね」と報告したら、また白い眼が発動していました。



P_20170417_125006_R_201706191545184c5.jpg
うーん、このヤク毛のパソコンケースはパソコンに悪そうだから却下!


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| ラダックおすすめのお土産 | 12:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハンドメイド キーホルダー


この度、お菓子屋さんHAHA のショーケースで、ハンドメイドのキーホルダーの販売を始めました。

P_20170608_153009_R.jpg

P_20170608_153031_R.jpg

マーモット、ヤク、ユキヒョウ、共に一つ190ルピーです。

ラダックの柳を丁寧にカットして、一つ一つハンドペイントで作られているため、それぞれデザインが異なり(たとえばマーモットが食べているものがひとつづつ違ったり)、味があって私は一目で気に入りました。

ショーケースに並べて4日経ちましたが、通りがかった観光客の方が一目ぼれをされて、毎日少しづつ売れていきます。


このキーホルダーを作っているのは、友人のソフィーさん。

彼女はフランス人なのですが、私と同じくザンスカールの人と結婚し、レーに住んでいます。

めちゃくちゃ器用な人で、本業として、ラダックの僧院の修復や改装の際、彫刻を担当したりしています。


あるだけ全部買い取らせてとソフィーさんに頼み込んで、まずは限定35個で販売を始めました。

私が3つ買って、32個ショーケースに並べたところ、4日で10個売れて、現在22個。

この夏ラダックにお越しになる方で、お取り置きご希望の方などいらっしゃったらお知らせいただけましたら対応させていただきますのでお気軽に sachitsewang@gmail.com までお知らせください。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| ラダックおすすめのお土産 | 13:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダライラマ法王 今年もラダックへ


ダライラマ法王のラダックにお越しになる日程が決まったとのことでご報告です。

6月28日にラダック入り、その後7月20日ごろまで滞在されるとのことです。

今年は、ヌブラ、ザンスカールにお出かけになられる予定で、皆お説法を楽しみにしています。

我が家はダライラマ法王ご滞在のジヴェツァルの近く。

毎年夏は法王様が近くにいらっしゃるので、なんとなくありがたがっている一家でございます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| お知らせ | 16:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

心無い行動に苦しむ毎日



ご無沙汰しております。

インターネットの断線に次ぐ断線に、日々苦しみ抜いております。

毎日毎日、インターネットがラダック全体でダウン。

ずいぶん前から噂が流れてきていたのですが、インターネット断線の原因は、なんと嫉妬心からくるいやがらせ行為だそうです。

昨年夏からずいぶん治安の悪いスリナガル。

観光客が訪れる状態ではとてもないので、当然スリナガルの観光業は大打撃を受けています。

ラダックは問題なくたくさん観光客が来ている、・・・スリナガルが苦しんでいるのに・・・・よしインターネット断線作戦で邪魔する!! ということだそうです。

毎日頑張ってインターネットの線をチョキチョキと切っている人たち、本当にやめてほしいです。

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
線切るのやめてぇぇぇぇぇぇえl!!!!!!!

| 天候・道路・電気・ネット・航空券等ラダックの現地事情 | 15:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギャツォさん、ザンスカールへ


6月1日から、Hidden Himalayaのオフィスからギャツォさんがいなくなってしまいました。

1週間ほどはレーでトレーニングを受けることになるのではないかとギャツォさんは言っていたのですが、急展開。

昨日の朝、早々とザンスカールへと旅立ってしまいました。

朝6時ごろ、わざわざ家に挨拶に来てくれたのですが、朝寝坊な私はぐっすり眠っていて、お別れをいうことができませんでした。

ヤンペル、こういう大事な時は叩き起こしてくれよ 怒怒怒怒。


Hidden Himalayaの有能すぎるスタッフとしてはもちろん、ギャツォさんの優しい笑顔とおちゃめな行動に毎日癒されていたので、これからめったに会えなくなると思うと、やっぱり寂しいです。


ギャツォさんが正式に病院のスタッフになる手続きをした日の夜、家にギャツォさんを夕食に招きました。

夕食後、5月までのお給料を渡しました。

そして、今までのお礼と、新しい人生を歩み始めるギャツォさんへの応援の気持ちを込めて、多いのか少ないのかよくわからなかったのですが、夫と相談し、10万円のお祝いを渡しました。

その時、普段あまりそういうことはしないのですが、意外にもヤンペルがギャツォさんへの感謝の気持ちを述べ始めたので、「ヤンペル様が講義を始めたよ・・・ハイハイ・・・」などとからかったりして涙があふれるのを阻止しようと思いましたが、ヤンぺルが言っていることが私の気持ちとまったく同じだったので、私は我慢できずに思わず泣いてしまいました。


ギャツォさんがいなくなるとブログ記事に書いてから、本当にたくさんのメッセージをいただきました。

ギャツォさんや私たちへの応援メッセージ、ギャツォさんと直接関わってくださったお客様からも、ブログをずっと見てくださっていて、親身に感じてくださっていた方からもたくさん暖かいお言葉をいただき、本当にありがたく思っています。

また、ギャツォさんがいなくなったらどうするのーー!という暖かいご心配のメッセージもたくさんいただきました。

夫のお姉さまに報告したときも、「え・・・・・ギャツォさんいないと無理じゃない・・・・10年近くHidden Himalayaで働いてきてくれて全部わかってくれてるし、あんなにすべてがうまくいってたのに・・・」とかなりのショックを受けていました。

そのことについては、夫と私の意見が、ギャツォさんから第一報を受けた瞬間から一致しています。

Hidden Himalayaは私たち家族の生活していくために、ギャツォさんがいなくなっても、なにが起こっても、しっかりと運営していかなければいけません。

ギャツォさんがいなければやっていけない状態であるというのは、Hidden Himalayaにとってはあまり良くないことなのだと思います。

今彼がHidden Himalayaを離れるというのは、私たちにとってはそのことに気づく良い機会だったと思っています。

ギャツォさんのあとに来てもらっている新しいスタッフにしっかりと育ってもらうことができたら、Hidden Himalayaは今までギャツォさんというスタッフがいてくれたという幸運に頼っていただけではないんだと、私たちの自信や経験がぐっと増えると思っています。

6月1日から、ヤンペルの近い親戚の若い男の子に来てもらっています。

経験はゼロ、真っさらからのスタートですが、数日一緒に仕事をしただけですが、彼はギャツォさんに勝るとも劣らない素晴らしいスタッフとして成長してくれると私は確信しています。

こればかりは、さすがヤンペルの人脈、そしてさすがヤンペルの目利きと言うしかないです。

スタッフが変わっても、Hidden Himalayaは変わらず良い旅行代理店だと、そうお客様に思っていただけるように、今は最大限の努力をしたいと思っています。

素敵なメッセージをいただいた皆さま、とっても嬉しかったです。

本当にありがとうございました。

そして、新制Hidden Himalayaを、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

新しいスタッフ君のことについては、後日改めて紹介させていただきたいと思います。

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
ギャツォさん、新しいお仕事がんばれ~!

| お知らせ | 12:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マナリの道路が開通しました


昨日、冬季通行止めだった、レー~マナリ間の道路が開通しましたのでお知らせです。

これでさらにラダック内がにぎやかになるはず。

ピークシーズン到来です。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

| 天候・道路・電気・ネット・航空券等ラダックの現地事情 | 16:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

涙をぐっとこらえて


悲しいけれど、うれしい、そんな気持ちでいる今日この頃です。

Hidden Himalayaのスーパースタッフであるギャツォさんが新しい人生を歩み始めることになりました。

今年の冬、気軽な気持ちでチベット医学の伝統医の求人に応募したそうです。

ずっと前に記事にしましたが、ギャツォさんはダラムサラで数年本格的に勉強をして、難しい試験に合格したのでチベット政府認定のアムチの資格を持っているのです。

今回の求人への応募には、数時間の口頭及び筆記の試験があったそうです。

たくさんの人が応募していたらしいのですが、さすが我らがギャツォさん、見事に選抜されて、先日合格の電話がかかってきたとのこと。

という内容を、一昨日報告を受けました。

冬以降、ギャツォさんは応募したことをどうしても私やヤンペルに言えず、ずっと心にしまっていたそうです。


合格するとは思っていなかったところ、合格してしまって、正式に受けると3年間まず試用、その後生涯の雇用が保証される可能性が高い、でもHidden Himalayaの仕事を続けるつもりでいたからどうしていいかわからないと言うギャツォさんの背中を、私たちは全力でおしました。

Hidden Himalayaのスタッフの仕事はもちろんギャツォさんがいてくれたら最高なのだけれど、ほかに代わりを見つけることはできます。

ギャツォさんは伝統医になるために一生懸命勉強してきたんだから、こんなチャンスを見逃したらもうにどとチャンスは巡ってこないと思う。

新しい職場は、ザンスカールに新しく設立される、インド政府運営の病院だそう。

ザンスカールに住むのだったら、きっとお母さんや親戚と一緒に過ごすことができるので、それはギャツォさんにとっても、家族にとってもうれしいことだと思う。

政府のお仕事だったら、治安状況や景気に左右されてしまう不安定な旅行関係の仕事よりも、絶対に安定している。

最後に決めるのはギャツォさんだけど、新しいギャツォさんの生活を私たちは応援しているよ、少しでもやりたい気持ちがあるのだったら一日でも早く手続きを始めてねと二人で伝えました。

とりあえず挑戦してみて、ダメだったら帰ってきたらいいからとも伝えました。

正直、ギャツォさんはもう私やヤンペル、そして子供たちにとっても家族のような存在で、きっとこの先ずっと一緒に生きていくのだろうと思ってしまっていたので、寂しい気持ちで、ちょっと泣けてきます。

早速新しいスタッフとして働いてくれそうな方に連絡をとっていて、ギャツォさんから引き継ぎや、Hidden Himalayaスタッフとしての極意などを伝えてもらって、様子を見ています。

ギャツォさんがいなくなるのはとっても悲しいです。

でもHidden Himalaya自慢のギャツォさんがチベット伝統医として選ばれてザンスカールの人にとって役に立つ仕事をこれからするのだと思うと、とてもうれしく、誇らしい気持ちです。

ここは涙をぐっとこらえて、笑顔でギャツォさんの新たな門出を応援したいと思います。

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| お知らせ | 14:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ザンスカールへの道路がオープンしました。


3日前、ザンスカールへの道路が開通し、早速車の行き来が始まっています。

再会の時、そして別れの時です。


冬中一緒に暮らしていた夫ヤンペルのお母さんがザンスカールに戻る日が近づいています。

あと1週間ほどで旅立つ予定とのこと。

私や子供たちを見るたびに、別れが辛いと涙をこぼすお母さん。

ザンスカールの人たちはものすごく涙もろいのです。

次またお互い元気に会える日を楽しみに夏を過ごしたいと思います。

| 天候・道路・電気・ネット・航空券等ラダックの現地事情 | 02:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

調査の名目で


最近お昼ご飯はもっぱら外食でした。

「調査」という名目で、各レストランでラダック名物であるモモやテントゥクなど旅行者の皆さまが気になるメニューの食べ比べをしていました。


あっちでモモ
P_20170509_135559_R.jpg

こっちでモモ
P_20170504_185324_R.jpg

写真はありませんが、本当にあちこちで同じメニューを試しました。

昨年は一番おいしかったお店も、どうやらシェフが変わってしまって味が落ちていたり、逆に美味しくなっていたりするお店もあるので、この食べ歩きは結構重要なのです。

一回行っただけではなかなかランキングは決定できないので、何回も同じ店に足を運んで今年のモモランキング、テントゥクランキング、ピザランキング、カレーランキングなどを、独断と偏見と舌の直感にしたがって決定。


おいしいものを食べることが大好き過ぎて、お客様からレストランのことを聞かれると、つい何よりも熱くなって延々と紹介してしまったりするので、注意したいと思います。

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| ラダックのレストラン | 17:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アプリコットラッシー値上がり

≫ Read More

| ラダックのレストラン | 15:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラダックの両替事情


夏の間はレー市内でも日本円からルピーへの両替が簡単に行えるということは、あまり知られていないことかもしれません。

冬は軒並み私設の両替商が休業するので、銀行に行ってめんどくさい手続きをして両替をすることになりますが、それでも日本円からルピーへの両替が可能です。

各両替商ともにデリーの両替屋さんなどと比べて、そこまで悪くないレートですし、千円から両替が可能です。


ATMもレーのバザールを中心にたくさんありますので、国際クレジットカードを利用してキャッシングをすることが可能です。


デリーの空港は両替レートが非常に悪いので、ラダックをメインに旅行される方は、レー到着までに必要なルピーをデリーの空港で少し替えて、あとは必要な分だけラダック到着後にレーのバザール付近の両替所で替えたりATMで引き出しをするのがおすすめです。

レー空港での両替についてもお客様から頻繁にお問い合わせを受けるのですが、残念ながらレーの空港には両替所はありません。


私はいつも懇意にしている両替屋さんで日本円からルピーへの両替を行っています。

毎年大量の日本円を両替しているので、いつも他よりもちょっと良いレートを出してくれるからです。

Hidden Himalayaをご利用のお客様にも、私が両替するときと同じレートを適用してくれるので、お客様から信頼できる両替の場所は?と聞かれたときはいつも同じところを紹介しています。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| 天候・道路・電気・ネット・航空券等ラダックの現地事情 | 12:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野菜到着


一昨日あたりから、レーの八百屋さんが軒並み開店しています。

スリナガルの陸路の通行許可が、とりあえず小さい車からおりて、野菜を積んでついにラダックに到着です。

最初に到着した直後は、例年通り人々がバナナを求めて大混乱。

例年必ずラダックで数日の間勃発するバナナ戦争です。

ちょっと騒動が落ち着いてから、私たちもバナナを買い求めました。

久々のバナナはもちろん非常に、非常に美味しかったです。

さらにピーマン、マンゴー、オクラも購入し、今までのじゃがいもとにんじんのみの食卓が激変。

昨日は、フレッシュトマトのソース、ピーマンと豚肉(ヤンペルがデリーから持って帰ってきた)炒め、豚の角煮茹で卵入り、ねばねばオクラ等、狂ったように料理をしまくりました。


野菜が自由に手に入る生活、なんと素晴らしいのでしょうか!!!!!!

Hidden Himalayaの隣の八百屋さんも開店し、バナナを売りまくって満足そうにしていらっしゃいました。


さあ、これでいよいよ私が気に入っているレストランたちがどんどん開店するはず。

楽しい季節になってきました!!!

ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
どうぞよろしくお願いいたします m(_ _)m

| 天候・道路・電気・ネット・航空券等ラダックの現地事情 | 16:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インダス川の色


4月と5月にかけて何度も下ラダック方面をドライブしましたが、インダス川の色がいつも全然違うのにとっても驚きました。

直前の天候や気温に左右されて、濁った色になったり美しいエメラルド色になったりします。

雨や雪がたくさん降ると濁った色に。

気温が高いと濁った色に。

その逆だととってもきれいな色になります。


一番最後、5月に入ってから訪問したときが一番きれいな色でした。

P5071695_R.jpg



P5071697_R.jpg


これからは気温がどんどん上がって、雪解け水が増えるため6月以降はインダス川は完全に濁ってミルクコーヒー色になるので少し寂しい。

その後青く透き通った色に戻るのは気温が下がる10月ごろを待たなければいけません。



短い期間で頻繁に同じ道を通ると、いろんな発見があって面白いです。


ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ちなみにこれは2月のザンスカール川です

| 天候・道路・電気・ネット・航空券等ラダックの現地事情 | 12:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おいしいトゥクパ


ラダックで定番の料理として有名なトゥクパ。

実は私は普段レストランなどでトゥクパを頼むことはほとんどありません。

コシがなくておいしくないことが多いからです。

その代わりにモモ、チョウメン、フライドライス、テントゥク(店によって絶品なことが多い)、ティモ、チョプシーを好んでオーダーしています。


ところが、4月に下ラダック方面に出張に行ったときに、おいしいトゥクパを出す店を発見。

他のメニューがなかったので私は仕方なくのトゥクパでまったく期待していなかったのですが、これが当たりでした。

P5071699_R.jpg


私もギャツォさんもドライバーさんも、みんな食べた瞬間「おいしい・・・・・」とつぶやいたので間違いないかと思います。

コシは相変わらずありませんでしたが、なんだかおいしかったのです。


ということで、最近下ラダックに出張に行くたびにせっせとこのトゥクパを食べています。

昨日カルギルからの帰りに同じお店でべジトゥクパモモ(半分トゥクパ、その上にモモ乗せ)を頼んだのですが、このモモもベジなのにこれまたおいしくて皆大喜びでした。

こういうひそかな楽しみがあると、出張のモチベーションがぐっとあがります。

| ラダックのレストラン | 11:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カルギル出張より戻りました


昨日夕方、カルギルへの出張から戻りました。


いつも出張に行くと、お花見の調査や宿の手配に限らず、自分で実際に見てくるということがいかに大切であるか改めて実感します。

メインの目的であるお花の開花状況、咲く場所の調査、宣材用の写真撮影、宿の調査や予約、ご旅行中のお客様にお会いすることに加えて、道中どのレストランの味が良いのか、道路状況や行われている工事を実際に確かめること、各地のドライバーとのコミュニケーション、新しくお客様にご案内できるスポットの発見など、出張の成果を挙げるときりがありません。


出張には、もちろんお金も時間もかかるので、なかなか簡単には行けないのですが、出張を終えるたびに何物にも代えがたいHidden Himalayaの財産が増えますので、重要な調査は絶対に自分で行くと決めています。



さて、毎年恒例、似たような写真ばかりで恐縮ですが、お花の写真を紹介させていただきます。

P5061368_R.jpg

まるで花の雲に浮いているかのようなモスク。

ここは私が飛び切り気に入っているとっておきの村です。


P5061369_R.jpg


村の積極的な子供とギャツォさん
P5061436_R.jpg


馬とあんずの花、ナイス・・・。
P5061538_R.jpg



ここではあんずの花は咲き終わっていましたが、村のおばさまたちがのんびりと畑作業をしているのが印象的でした。

P5061452_R.jpg



今年は咲くタイミングが遅かったので、濃い新緑の畑とあんずの花の組み合わせがすごくきれいでした。

P5071635_R.jpg



カルギル周辺では、レーとはまた違った感じの山の景色を楽しめます。
P5061600_R.jpg


最後はお月さまとあんずの花
P5061586_R.jpg


また来年以降、皆さまにお花見を最大限楽しんでいただけるよう、情報を整理してしっかり備えたいと思います。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
どうぞよろしくお願いいたします!

| 春のラダックでお花見 | 11:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カルギル出張に行ってきます


今からカルギルに1泊2日で出張に行ってきます。

カルギルを含む各地の夏の宿の調査及び予約、そして最終のお花見調査のためです。

私もヤンペルもゴールデンウィークが明けて少し落ち着いたので、無理やり時間を作って弾丸出張です。


それでは、行ってきます。

ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
よろしくお願いいたします!

| お知らせ | 07:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT