fc2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

続々収穫

水耕栽培、順調に収穫を続けています。

20210816121723790.jpg

特にバジルが収穫しても収穫しても数日後には大きな葉っぱに成長するので嬉しいです。


20210816121726878.jpg

野菜を収穫すると、どこからか現れて騒ぎ立てて9割その場でむしゃむしゃと食べてしまう4男。

今朝は、失敗したクロワッサンにドイツの生ハムとバジルをたっぷりと乗せたオープンサンドの朝食でした。
20210816121730552.jpg

3味一体、最強のコンビネーションでした。


ーーーーーーーーーーーー
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村

いつも応援、ありがとうございます!!



| ラダックで家庭菜園 | 15:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初収穫です

水耕栽培で育てている野菜を昨日初収穫しました。

バジルはピザに乗せて
20210809035119758.jpg


レタスは夕食にマヨネーズをかけて
20210809035126763.jpg

バジルもレタスも、めちゃくちゃ美味しく育っていました。

昨日レタス中毒になったヒカルが、水耕栽培の設備からものすごく小さいレタスまで収穫して勝手に食べるので、阻止するのが大変です。

これからどんどん収穫できそうで幸せです。


----------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村

いつも応援、ありがとうございます!!



| ラダックで家庭菜園 | 01:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラダックで水耕栽培はじめました

1週間ほど前から、水耕栽培に取り組んでいます。

夏の間は水耕栽培をしなくても庭の野菜が余るほど収穫できるので、あまり水耕栽培の必要性は感じませんが、我々の目的はなんと言っても冬。

冬に乾燥ではない新鮮野菜をたくさん食べるために今から慣れておきたいところです。

いろいろな水耕栽培の設備を見つけましたが、インドの会社が開発している設備をオーダー。

子供達に組み立てを任せました。

20210611132151679.jpg



20210611132149108.jpg
どんなことにも興味津々、四男ヒカル様。

そこでハサミは必要ないんじゃないかな??

この後ハサミを踏んで足の裏を負傷していました(やめてくれ〜😭)。

20210611132146140.jpg
こちらが完成形です。

我が家の水耕栽培、ヤンペルと話し合った結果、部屋の温度のことや採れる野菜の神聖度のことなどを考えて、仏間で実践することにしました。

ちなみに去年は、キノコを仏間で栽培していました。

キノコ小屋が新しく建設されたので、今年はキノコの代わりに水耕栽培です。

今はまだこの設備は使っていなくて、別の場所で発芽させている段階なのですが、数日前からしっかりと発芽が確認できていて、まもなく水耕栽培に植え替えるのを楽しみにしています。

私もヤンペルも畑に関してはもうお姉さんと一緒に10年以上畑の野菜を育てているので慣れていますが、水耕栽培に関してはど素人中のど素人。

水耕栽培の設備を購入したインドの会社のサポートが手厚く、ビデオコールでもいろいろ教えてくれるので、ものすごく安心感があります。

なんとしてでも収穫にこぎつけたいと思います。

おまけ
20210611100421635.jpg
次男秋生とラサ


----------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村

いつも応援、ありがとうございます!!



| ラダックで家庭菜園 | 13:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水菜の季節になりました


今年も水菜食べ放題の季節がやってきました。

去年の水菜から種を採取し、その種を再び春にまいたものが収穫時期を迎えています。

ザクザクと収穫し、サラダでは食べきれないので茹でてかさを減らしてありとあらゆる料理に使っています。

20210616003528262.jpg

さっと茹でて絞って細かく切っておくと、とても便利です。

ドイツの生ハムがまだまだたくさんあるので、最近は贅沢にも生ハムメロンとか生ハムスイカに一家全員大はまりをしているのですが、思いついてこの茹で水菜を巻いて食べたら
20210616003531711.jpg
めちゃうまでした。

カブの葉ロールパン、ニラロールパンがすごく美味しかったので、次は水菜ロールパンを試してみようと思っています。

新鮮葉野菜のこの季節、思い切り楽しみたいと思います。


----------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村

いつも応援、ありがとうございます!!


| ラダックで家庭菜園 | 19:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

毎年不思議なネギとニラ

庭の畑で毎年たくさん野菜を育てています。

今年ももうすぐ畑を耕して野菜を植える時期です。

毎年毎年3月ごろになると、庭に植えているネギとニラがニョキニョキと勝手に生えてくるのが不思議です。

こちらはネギ。
20210405093401334.jpg

前年のネギに加えて、春になると、小さい新しいネギがたくさん生えてくるのです。

厳しい冬に耐えて、新しい芽が勝手に出てくるのを見るとすごく嬉しくなります。

ニラも同じで、勝手に春になると増殖するのです。

ニラとネギに関しては、冬の間保護したり世話したり植え替えたりするとだめになるということが数年の経験によりわかっているので、完全に放置しています。

この冬がくる前、デサルちゃん(一緒に住んでいるお姉さんの娘さん)が間違えていくつかあるニラの区画の一部を掘り返してしまったので、そこはもう生えてこないだろうと残念がっていたのですが、そこにもたくさん芽が生えてきました。

強くておいしい我が家のニラとネギ。

大量に収穫できる日が楽しみでたまりません。




------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^


| ラダックで家庭菜園 | 14:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家のにんじん

冬が来る前に、凍らないように土に埋めておいたにんじんを、ここ数ヶ月少しずつ掘り出して食べています。

20210327102234258.jpg

これが、新鮮で甘くてすごくおいしいのです。

掘り出すたびに子供達がわらわらと寄ってきて自分で勝手に皮を剥いで食べまくるので、貴重な越冬にんじんがすぐになくなってしまいます。

もうすぐ埋めてあるにんじんが底をつきます。

今年も畑にたくさん野菜が実りますように。

昨年に引き続き、畑作業にもお姉さんと一緒に精を出そうと思います。

------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^


| ラダックで家庭菜園 | 14:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬支度、佳境に

10月中旬のことなので少し前、ヤンペルがザンスカールに旅立つ前の話なのですが、我が家では冬支度をすっかり完了させました。

庭で取れた大量の野菜、主に玉ねぎ、人参、大根を長い冬の食糧難に備えるための作業をしました。

玉ねぎは数日乾燥させた後に車庫に保管。

人参と大根は、深い穴を掘って土をかぶせて、極寒期に少しづつ掘り出して食べます。

20201022211208286.jpg

20201022211204134.jpg


20201022211143645.jpg

20201022211135326.jpg
埋めた野菜が凍らないように、こんなに深い穴を掘るのです。


今はまだ外に繋がる道路が閉ざされていないので、物流が機能しているので、外部からやってきた野菜を買って食べています。

この野菜たちが真の力を発揮するのが、12月以降4月ごろまで。

物流が途絶えると、野菜を入手するのが非常に難しくなります。

もちろん値段も高騰、質は最低、何度も凍ったクオリティの低い悲しい野菜しか売っていないのです。

たまに空輸されている野菜を狙ってレーまで頑張って買いに行けば、質の良い野菜を買うこともできるのですが、なかなか毎日とはいきません。


毎年この時期に必ずみんなで行う、大切な冬支度です。

20201022211128126.jpg

昨日は水道管からも水を抜いたし、あとはもう少ししたら窓とベランダにビニールを取り付ければ、本格的な冬支度が完了して、安心して冬を迎えることができます。


毎年冬は、少しの期間ラダックから離れて旅行をするのが我が家全員の最大の楽しみなのですが、今年の冬はひたすらラダックで過ごしますので、準備にも気合が入ります。


------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しづつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^





| ラダックで家庭菜園 | 10:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

堆肥づくりに挑戦


数ヶ月前から、ずっと前からやりたいと思っていた「堆肥作り」に着手しています。

生ゴミ、畑、我が家のぼっとんトイレを最大限に活用して、さらに美味しい野菜を育てたい。

そして我が家で活用するだけではなく、この初の試みが成功したら、その後は今ラダックでも需要が高まっていると言われている、堆肥販売のビジネスにも挑戦したいと思っています。

自宅の生ゴミや下肥だけでなく、質の良い堆肥を作るため、牛のふんや虫(みみず)を購入。


20201022211139169.jpg
牛のふん

庭の野菜の葉っぱ、ポプラの落ち葉などをヤンペルの指示に従って、堆肥作りスペースに敷き詰めます。
20201022211159645.jpg

20201022211147805.jpg


我が家のぼっとんトイレ。
20201022211151325.jpg

このトイレの近くで堆肥を育てています。

さてうまくいくかどうか。

でもヤンペルが専門家の授業を受けてから取り組んでいることなので、期待は高まります。


------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!


| ラダックで家庭菜園 | 10:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キャベツとカリフラワーの季節到来


我が家の畑、今も水菜とニラは採れ続けるのですが、少しづつ苦味を感じるようになりました。

今旬を迎えているのは、キャベツとカリフラワー、そしてレタス。

レタスはなんとなく去年より苦味があるような・・・。

その年の気温や気候にも味が左右されるのでしょうか。

畑仕事、奥が深いです。

ほとんどの作業がお姉さん主導で行われていますが、今年はわたしも例年に比べて畑いじりをする時間が格段に多いです。

畑の野菜に頼る自給自足の生活、ありがたいなと思います。

キャベツは甘くて、薄くスライスして食卓に置いておくと、子供達が虫のように群がり、次から次へとお代わりを要求します。

20200804135416746.jpg



20200804135419688.jpg

野菜処理担当のヤンペルが、水菜やニラに引き続き、収穫や下ごしらえを頑張ってくれています。


ブロッコリーに引き続き、カリフラワーもむしゃむしゃと食べるヒカル。
20200727091654760.jpg


冬に向けて、もう春先から食べ切れない葉っぱ野菜を乾燥させています。

でも当たり前ですが、みずみずしい生の野菜が最高に美味しいんですよね。

今のうちにもりもり家族で食べれる限り食べたいと思います。



日本語教室、もう日常に溶け込んで特別感がゼロになってきました。

日曜日はロックダウンで移動が一切できないので、月水金の週三回で今の所落ち着いています。

回を重ねるごとに新しいメンバーもどんどん増えています。

ヤンペルの親戚の子供が噂を聞きつけてやってきたり、たまたまやってきていたお姉さんの知り合いも一回限りで参加したり、相変わらずメンバーの入れ替わりもありますが、今の所すこぶる順調です。

メンバーが増えすぎて教室に入りきらないので、リビングに教室を移動。



20200804135408881.jpg

20200804135412780.jpg



------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


いつも応援、ありがとうございます!!





| ラダックで家庭菜園 | 17:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野菜隊長


今年に限っては、我が家の野菜処理班の体調は、ヤンペルです。

野菜が生い茂る季節は毎年山にこもっていて我が家にはほとんどいなかったのですが、今年はコロナ事情で家に缶詰め状態。

ということで、思う存分、野菜隊長を勤めてもらっています。


季節は巡り、畑は緑だらけになりました。

ニラ、水菜もまだまだ採れますが、収穫のピークはそろそろ終了。

今はレタスの収穫が始まりました。
20200626011455307.jpg


レタスと謎の葉っぱ(おそらく白菜)。
20200626011458785.jpg



20200626011502339.jpg

レタスは洗って、水切り。

私の全力且つ適切な懇願と指導により、生で食べきれない青菜は、洗って茹でて絞って切るところまでヤンペルが全部やってくれるようになりました。


料理担当は7割ぐらいが私なのですが、最近は「ヤンペルが処理した野菜をテーブルに運ぶだけ」という画期的な料理法を駆使しております。

ちなみにお米を炊くのは、95パーセントぐらいヤンペルの担当です。


冬になったら、サラダや青菜は夢のまた夢、ひたすら根菜を煮て食べる毎日がやってきますので、今のうちに全力でヤンペルが処理してくれる野菜をありがたく味わいたいと思います。



----------
ブログのランキングに参加しております。 もしよろしければ、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。









| ラダックで家庭菜園 | 06:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かぼちゃ収穫


今年初めて植えて楽しみに育てていたかぼちゃ。

ついに収穫しました


IMG_20190922_090001_R.jpg

が、ものすごく小さい。


かぼちゃの天ぷらにして、家族みんなでつつきあって食べたいと思います。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


来年は特大かぼちゃを大量に収穫できるようにもっと頑張ります。

| ラダックで家庭菜園 | 11:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニラキムチ


年がたつごとに、ニラの質が明らかに良くなっています。

ヤンペルは「お肉のようだ」と表現。

・・・?お肉のようには思わないけれど・・・。

ニラ玉、ニラ春雨、ニラ鍋、ニラニラニラです。

最近のお気に入りは完全自己ブレンドのニラキムチ。

P_20180531_194844_R.jpg

ご飯を大量に炊いて、ヤンペルとニラキムチを奪い合って食べております。

高地野菜、夏だけですが最高です。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

義母「ニラ食べ方わかんない♡」



| ラダックで家庭菜園 | 07:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どんどん成長する


日に日に成長する我が家のキノコ

P_20180602_165912_R.jpg

???? 全てのキノコがいきなり裏返ってきてる ?????

P_20180603_161222_R.jpg

昨日一部収穫して、またバターと醤油でおいしくいただきました。

新鮮キノコ、最高です。

ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
モモに入れてもおいしそう

| ラダックで家庭菜園 | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラダックでキノコ栽培 その後のその後


ここ数カ月、キノコの栽培に全力投球していました。

(過去の記事はこちら)

 ①キノコ栽培スタート

 ②キノコ収穫

それはそれは満足なキノコ栽培。

ですが、極度乾燥しているラダックでは、水やりを一回でも忘れるとキノコがたちまちダメになってしまいます。 

この忙しい時期に、毎日毎日朝晩欠かさず水やりをしなければいけないことに疲れ果て(私が飽き性というのも大いに原因)、「もう何度か収穫して食べたからもういいと、投げやりな態度に。

なんとなくいつもじめじめしていて、過去に得体のしれないキノコがひょろっと生えていたところに、上手くいくわけがないと思いつつ、完全に放置していました。


P_20180531_173352_R.jpg


ところが、つい先日ふたをあけてみると、想定外の光景が。



! ? ! ? ? ! ? ! ? ! ? ! ? !

P_20180531_173408_R.jpg


めちゃくちゃ生えている。

そして仏間で育ててた時と全く形が違う。

P_20180531_173602_R.jpg


成長スピードがすさまじく、午前と午後でも明らかに数センチ大きくなっているキノコ。

全く手をかけずにキノコが成長してくれることを知ったので、これからまた新しいキノコ袋を作成しようと思います。

次育てる予定のキノコは ミルキーホワイトという種類。

全く育て方がわかりませんが、前進あるのみ。

キノコ様のおかげで、さらに楽しく愉快で狂喜乱舞の毎日でございます。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

育ちますように育ちますように育ちますように




---おまけ---
ミルキーマッシュルームの育て方を解説しているらしい動画

全くわからない!!! 心の底から南インド語を理解できるようになりたい!!!

| ラダックで家庭菜園 | 14:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キノコ栽培のその後@ラダック



仏間でせっせと育てていたキノコですが、すでに数週間前に収穫。


P_20180521_075838_R.jpg


P_20180521_075802_R.jpg

バターと醤油で炒めて、日々の努力と労力を思い出しながら、ひとかじりひとかじり大変おいしくいただきました。

オイスターマッシュルーム(よくわかりませんがヒラタケだそうです)の芳醇な香りと歯ごたえに感動。

いよいよキノコ小屋でも建てて、キノコを大量に栽培したいと本気で思っています。

(インド国内にあるらしいキノコ農場を巡りに、研修の旅に出たい)


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

おかーさん「ザンスカール語でキノコはシャプシャモだよ」

| ラダックで家庭菜園 | 15:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アスパラの苗を買う


アマゾンインディアで、アスパラガスの苗が売られているのを発見。

まさかラダックには運んでくれまいと思いながら注文したところ、なんと配達してくれました。

根付きますようにの願いを込めて、仏間にしばらく保管。

P_20180413_150511_R.jpg


P_20180413_150453_R.jpg


P_20180413_150521_R.jpg

現在は家の庭に植えています。

なんだか植えたあと、非常に枯れてきているのですが、お姉さまによると、「だいたい植え替えると最初は枯れる、きっと育つ、大丈夫」とのこと。

ぜひ来年こそは収穫したいアスパラガス。

ところで、ブログの記事を読んで、アスパラガスの種を持ってきてくださった優しすぎるお客様がいらっしゃいました。

絶対絶対アスパラガスを収穫までこぎつけると誓いを立て(お姉さまにはしつこく説明)、感謝の気持ちを込めながら種まきをしました。


今年も畑作業が楽しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


| ラダックで家庭菜園 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お・・・おねえさま・・・!! 


昨年秋ごろから長期間ラダックを不在にしていたことを激しく後悔した出来事がありました。


題して「おねえさまアスパラ引っこ抜き事件」。


去年の春、それはそれは特別な気持ちを込めて植えたアスパラガスの種。

毎日毎日アスパラの芽よ出て頂戴出て頂戴と祈り、そして祈りはアスパラガスの神様に通じようやくゆっくりと成長していたアスパラガス。


芽がなかなか出なかった時、お姉さまがアスパラガスは死んだと思ってほかのものを植えるためにその区画を耕した時には激しく動揺。

芽が出た後もなかなか大きくならないので、お姉さまは「ちっちゃい、死んでるんじゃ・・・玉ねぎ植えとく?」という発言をしていらっしゃいましたが、「アスパラガスは最初の年は実がならないのです、2年、3年後にようやく食べれるようになるのです、冬もそのまま何もせずにほったらかしにしておけば越冬するのです、どうか摘み取らないで・・・」と何度も念押し。

ヤンペルにも念押ししてラダックを離れたのですが、お姉さま私の不在中にアスパラ全刈り取り。

「枯れてたから刈り取って廃棄した」とおねーさま。

絶対わざとじゃない。

100パーセント私の言っていたことを忘れていただけ。

悪気は皆無。

私の大好きなおねーさま。

私が不在だったのがそもそもだめだった。


しかし、あんなに大切に育てていたアスパラを全部刈り取ったと知った日は、さすがに私の心は荒れました。

私がこれまでにない動揺(いやあれは抑えきれない怒りだった)を見せているのを察知してめっちゃ謝られました、おねーさまごめんなさい。

アスパラガス死亡事件に落ち込み引きずっている大人げないわたしを、長男創一が慰めたりしていました、そういちさまごめんなさい。

そーいち「また種植えて育てればいいよ、去年芽が出たんだからまた植えれば芽が出るよ」

母「ヤダヤダ!また一からチマチマ育てたくないッ それに今年は種持ってきてないッ 植えるの来年? そしたら食べれるの2年か3年後だよぉぉぉ もしかしたら今年食べれたかもしれないのにィィィィ」 

そーいち、もはや慰める言葉なし。


もはや駄々っ子以外の何物でもなかった。

なんて大人げない大人なのだろうか。


ところが最近、おねーさまが刈り取りミスったアスパラガスが1本だけ生き残って生えてきているのを発見。

「・・・・・・・・・・ほら冬越すって言ったでしょ」という蒸し返し発言をぐっと飲みこみ、おねーさまと喜びをわかち合いました。

P_20180327_101823_R.jpg


生き残ったアスパラガス1歳がかわいすぎて、やっぱり気を取り直してまたいつか種を日本から持ってきて、アスパラガス育て始めようかななどと考え直しています。

ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

直人「あわてなーい あわてなーい」

母「全力で精進します」

| ラダックで家庭菜園 | 13:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニラが



自宅の庭で細々と育っているニラ。

秋ごろにはニラ玉一回ぐらい作れるかと思って大切に育てている、ニラ。


そのニラが、レーのバザールで一束10ルピーで売られているのを発見し、腰が抜けるほど驚愕。

ひとしきり騒いだ後、もちろん、即購入。

残り三束、全部買いました。

P_20170515_133750_R.jpg

ギャツォさんは私がなぜここまで興奮してるのか、理解に苦しんでいる様子でした。

早速夕食にニラ玉を作りましたが、当然家族全員で奪い合いが起こり、一瞬で消え去りました。


この衝撃的なニラ発見の日以来、私は仕事をほっぽらかしてニラ探しの旅を続けております。

あそこならあるかもと、昨年ルッコラなどを買ったオーガニックガーデンを訪問。

まさかニラを育てていませんでしょうかと聞いたところ、「ある」と。

ダメ元万歳!ダメ元万歳!!


庭の主がおっしゃるには、ここのニラは毎年ダライラマ法王が食べるらしい。

ダライラマ法王のコック自ら、ここのニラを買いに来るらしい。

「チベット本土の味だ」と大変お気に入りらしい。


わぁ、ダライラマ法王と同じニラを食べることができるのね、嬉しい。

でもOh No !

明らかに庭で育っているニラの量は多くない。

見たところ、一度の最大収穫量は片手で一握り。

私が買い占めるとダライラマ法王が食べる分がなくなってしまう。

今年ももちろんダライラマ法王はラダックにお越しの予定。

収穫後一週間したらまた収穫できるといっていたので、お越しになる一週間前まで存分に通い詰め、それ以降は法王にニラをおゆずりしようと心に誓いました。

興奮しすぎて、バザールでニラを販売していたおばさんの連絡先をもらうのを忘れたのが最大に悔やまれます。

きっと数日に一回はニラを売りにバザールに来るはずと思い、亡霊のようにレーのバザールをさまよい探している今日この頃です。

もはやニラのことが頭から離れません。

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
安定したニラの購入ルートが見つかりますように・・・・・。

| ラダックで家庭菜園 | 13:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家の庭が


今年の夏は、家の庭がすごいことになる予定です。


P_20170513_170235_R.jpg

植わっている野菜、実はこれ全部日本の野菜です。


アスパラガス、ホウレンソウ、水菜シソ、白首大根、日本の細いキュウリエンドウ豆枝豆レタス、金時ニンジン、細口ネギ太いネギ・・・・。


きっと生えないわとあきらめ気味で植えた(主におねえさまが)種。

なんとほぼ全部芽が出てきています。

夢にまで見た種類豊富な野菜がこの夏収穫できるかと思うと、すでに感涙。

これらの野菜の成長を見守るのが、毎日の幸せです。

秋生と直人が畑を荒らすのを、全身全霊をかけて阻止したいと思います。


何を植えたかわかるように種の袋に土を入れて埋めていましたが、突風が吹いてたくさん飛んで行ってしまったので、なにが生えるかよくわからなくなってしまいました。

とにかく何でもいいので育ってくれたものをありがたくいただきたいと思います。



ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


| ラダックで家庭菜園 | 17:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニラが


昨年植えたものの、食べれるようになる前に秋が来てしまって、結局一本も収穫できなかったニラ栽培。

気分一新、今年は早く植えてニラの収穫をぜひしたいと思っていました。


そんな折、夫のおねえさまがビニールハウスの片隅でニラのようなものを育てているのを発見。


「これなんですか? ニラみたいだけど?」 と聞きますと、おねえさま衝撃のひとこと。


「そうそう、これあなたが去年育ててたやつだよ。冬の間保存しておいて、生えてくるかと思って植えたの~~」


えぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!

そんな神業を持っていたのねおねえさま。

ビニールハウスの中だけでなく、外にも植えていらっしゃいまして、ゆっくりですが、どんどん成長しています。


今年は日本の野菜をたくさん植える計画。


ニラが育っていることにものすごく勇気づけられ、私も先日おねえさまと一緒に庭の土を掘り起こしまくりました。

夏、たくさんおいしい自家製のお野菜が食べられますように。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
どうぞよろしくお願いいたします!

| ラダックで家庭菜園 | 14:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT