ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

直人と八百屋



ちょっと前に直人をオフィスに連れてきた時、弟が無料でバナナをくれました。


P_20170920_170506_R.jpg

わざわざ、むいで、ちぎって、素手で直人にバナナをあげてくれている八百屋弟。

彼の指が、これ以上ないぐらい真っ黒だったのが、非常に気になりましたが、母我慢。

P_20170920_170507_R.jpg


P_20170920_170513_R.jpg

いい人そうに映る八百屋弟。


相変わらず毎日毎日「お菓子頂戴、お菓子頂戴」とやってくるので、一度「お菓子ないよ、バナナ食べたら?」と言ってみたところ、「グエーーーーッ!!! バナナは大嫌いなんだ、お菓子を頂戴」とおっしゃっていました。

なるほど、せっせとバナナばかりくれるはずです。


ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
直人「バナナくれる人、怖いけど好き。」
スポンサーサイト

| 八百屋ブラザーズ | 13:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暴走する八百屋



一週間ほど前より、仲良くまったく同じ服を着始めた八百屋ブラザーズ。
P_20170922_174103_R.jpg

毎日毎日、二人で同じ服を着ていてほほえましいです。


ところで昨日、八百屋弟の年齢が26歳で、さらに本職は「テーラー(仕立屋)」であると判明。

・・・26歳なんだ・・・。

さらに話の流れで、スリナガルにガールフレンドがいて、その彼女が八百屋弟にあいたいと泣いているらしいという説明を受けました。

29日までに八百屋弟がスリナガルに帰ってこなければ、服毒自殺をすると彼女が騒いでいると、満面の笑みで教えてくれました。


あぁ、Hidden Himalayaのオフィスで、毎日猫なで声で、時には歌を歌ったりしながら長時間電話していたのは、その彼女だったのね。


今年の冬には絶対に婚約するのだと嬉しそうに言っていますが、私はしっかりと覚えていますよ。

「婚約と結婚祝いに日本から時計を持ってくるように」と去年の今頃におっしゃっていたのを。

そして、指示通りわたしは日本から時計を持ってきたのだが。

まさか、まだ婚約していなかったとは知りませんでした。


また本日は、突然兄弟が「プリーズ、プリーズ」と言いながらオフィスに押し入ってきました。

P_20170923_104408_R.jpg

スーツケースを買ってくれと言っている。



P_20170923_104417_R.jpg

私かラクトゥップのいずれかが買わなければいけないと言っている。


スーツケースは絶対に買いませんと断ると

P_20170923_104616_R.jpg

「ノーフレンド」と絶交宣言が発令されました。


が、数分後にWiFiパスワードプリーズと言いながら、オフィスに入ってくる弟。

ムービーを見たいんだ、プリーズプリーズと泣きそうな演技をしながら訴えている・・・。

押しに弱いので、速攻Wifiのパスワードを教えましたが、宣言通りムービーをご覧になっているらしく、激しくこちらのインターネットが遅い。


といことで、たった今「Wi-Fiの代わりにスイカを頂戴」と八百屋におねだりをしてみましたところ、最初は「バナナだったらあげるよ」などと言ってしぶっていましたが、「バナナじゃなくてスイカを頂戴」と粘ってみたところ、ついにスイカを一個くれました。

来年は、服毒自殺の騒ぎを起こしている、彼女をつれてレーにやってくるらしい。

八百屋の暴走は止まりそうにありません。

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| 八百屋ブラザーズ | 13:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

八百屋の必勝祈願



先日、お客様から素敵すぎるプレゼントをいただきました。

子供たちにお地蔵さまと、Hidden Himalayaのオフィスに必勝祈願のだるまさん。

大喜びでオフィスの机に置いて眺めていたところ、例の八百屋(弟)が登場。

IMG_0576_R.jpg


これはなんだと聞かれたので、「このだるまさんにお願いしたら、必勝なんだよ」と教えてあげました。

IMG_0571_R.jpg

必勝と聞いて、八百屋(弟)、だるまさんに向かって熱心にお祈りしていました。


ですが、小さな詐欺や営業妨害(Hidden Himalaya限定)を日常的に行っている彼にはむしろ逆効果だったようで、だるまさんに祈りをささげた次の日に、足を車に曳かれて骨折。

ひき逃げだったそうです。

だるまさんの怒りに触れたと思われる八百屋(弟)。

ギブス姿を一度見せに来て以降、一度も見かけていないのでおそらく現在長期自宅療養中。

思えば私も八百屋に負けず劣らず功徳ゼロ。

むしろ明らかに八百屋よりも腹黒い。

罰が当たらないように、これからは心を入れ替え、真っ白な腹でいるように全力を尽くしたいと思います。

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

多少責任を感じるので、八百屋弟の足が早く治りますように・・・

| 八百屋ブラザーズ | 17:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |