ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

さくらんぼジャム


ラダックでひっそりと営業中の、お菓子屋さんHAHA。

この度、季節限定、数量限定ですがさくらんぼジャムの販売をはじめました。

小さい瓶(200g)は120ルピー、大きい瓶(400g)は220ルピーです。

P_20170529_092346_R.jpg
こちらは大瓶です。

小瓶5、大瓶5の限定販売でございます。

すでに7瓶売れて、あと3瓶となりました。


このジャム、家族全員大好きなので、ジャムタイプ、丸粒タイプ共に自宅用にも、作りまくっています。

ずらりと並んだ自宅用ジャムたち。
P_20170524_103224_R.jpg
ちなみに一番手前は自家製ラムレーズンです。

我が家では、毎日の子供たちのお弁当に大活躍。

パンに塗ってさくらんぼジャムサンドにしています。

ヨーグルトと牛乳と混ぜてサクランボラッシーにも。

皆がぶがぶ飲みます。

クラッカーの上に自家製カスピ海ヨーグルトとさくらんぼジャムを載せて。
P_20170518_120200_R.jpg

チーズケーキの上に丸粒のさくらんぼ煮を載せて。
P_20170529_091658_R.jpg
おしゃれにみせようと汁をお皿の上に撒いてみましたが、無理でした。


さくらんぼジャム、HAHAの自信作です。

全部売り切れたら、また作って販売したいと思います。

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| お菓子屋さん HAHA | 19:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HAHA営業再開


すべての商品が売り切れた後、お客様が病院に入院されたり、ほかの業務が忙しかったりしたためお菓子を焼くことができず、しばらく SOLD OUT の看板を出しておりました。

しかしゴールデンウィーク中にこれではまずいと思い、昨晩は朝3時ごろから5時ごろまで頑張って焼きましたので、今日からまた営業を再開しております。

(はは典子があきれ、そして心配している様子が目に浮かぶ)


売れ行きの良いあんずジャムサンドをメインに作りました。

P5040517_R_R.jpg


今日初めて店頭に並んだクッキー2個セット 50ルピー

P5040515_R_R.jpg

このクッキー、頭を食べると髪型がどんどん変わっておもしろいのでうちの子供たちに大人気です。

秋生命名「髪型変わるクッキー」



クッキー詰め合わせ50ルピー

P5040516_R_R.jpg

このクッキーにも花の民のアーモンドパウダーを投入、サクッとほろっとこだわりの食感となっております。


ひたすらのんきに営業しておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| お菓子屋さん HAHA | 15:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

滑り出し好調



このオフシーズンのラダックで、お菓子を買ってくださる人なんていらっしゃるのかと思ってのんびりしておりましたが、予想外に売れ行き好調で驚いております。

特にあんずジャムサンドが売れています。

通りすがりに一袋買ってくださったタイのお客様が気に入ってくださったらしく、再度ご来店にて大量にご購入。



非常にうれしいでございます。


昨日焼きまくったクッキーの在庫が切れましたので、また今日徹夜で焼き・・・たいと思います。


ブログのランキングに参加中です

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| お菓子屋さん HAHA | 17:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お菓子屋さん 営業開始


実は1週間ほど前からひっそりとお菓子屋さんの営業を開始ししました。

毎日クッキーを焼くのは電気的にも忙しさ的にも無理なので、不定期に営業しています。

(1週間に2日しかオープンしていない不安定な焼き菓子屋、HAHA )


私は何事も形から入るのが大好きなので、看板や営業用の小物をそろえる準備がとっても楽しかったです。


プチ改装後のオフィス兼お菓子屋さん
P_20170429_161447_R.jpg
中に入らなくても買っていただけるようにしました。

Hidden Himalayaの看板がお菓子屋さんに割り込んできていてかっこ悪いので、いつかサイズ変更して見栄えが良くなるようにしたいと思います。


これはお店の前に置く看板。
P_20170416_164048_R.jpg

創一が描いた絵を看板屋さんにもっていって作ってもらいましたが、創一の絵のほうが味があって好き。

Haha Ori never delete_R

と思いましたが、もちろん余計なことは言わず、素晴らしい再現力ですねとべた褒めしておきました。

ついでにヒドゥンヒマラヤの看板も作ってもらいました。
P_20170416_164028_R.jpg

日本人には絶対に醸し出せないこの絶妙な雰囲気に大満足です。

ヤンペルにデリーでロゴ入りの伝票も作ってもらいましたし、袋などに張れるシールも出来上がりました。

小さいクッキーなどお菓子を入れるペーパーバッグもサイズなど細かく指定して作ってもらったのですが、ヤンペルが自信満々でデリーから持って帰ってきた袋、サイズがおかしすぎる。


10cm x 8cm のサイズをオーダーしましたが
P4290499_R.jpg

わかりにくいかもしれませんが、A4のノートが余裕で入ります。

ヤンペルはこれを見て10cm x 8cmと信じていたようですが、おそらくこれはインチかと・・・。

サイズの感覚なさすぎる夫ヤンペルにびっくりです。

(ちなみにヤンペルはインチ派ではなくセンチメートル派です)

お菓子を温めるためのオーブンも家から持ってきて、
P4290497_R.jpg

お菓子が用意できなかった日は「SOLD OUT」の看板でごまかすことにして、準備万端です。


メニューの一部を紹介させていただきます。

メニュー表
P_20170429_122316_R.jpg



ベルギー風ワッフル 1個 50ルピー
P_20170429_121919_R.jpg

発酵させた生地に、焼く直前にザラメを混ぜたカリカリのワッフルです。


アプリコットジャムサンドクッキー 5粒で90ルピー (・・・高ッ・・・?)

P4290500_R.jpg


P_20170429_122105_R.jpg

P_20170429_122052_R.jpg

2枚のお花のクッキーでアップリコットジャムをサンドした、こだわりの商品です。

大好きなミッシェルバッハのロゼクッキーを超独自に再現しております。

材料でいちばんこだわったのは自家製アーモンドプードル。

花の民さんが生産する、ガルコン村の高級アーモンドを自分で挽いてアーモンドプードル作りました ( とアピールする紙も用意済み )。


本当はクレープを焼きまくってミルクレープ、それに数年作り続けているチーズケーキなども販売したいと思っているのですが、冷蔵設備がゼロなので辛抱します。


お菓子屋さんの経営、好き勝手にめちゃくちゃやってますがとっても楽しいです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| お菓子屋さん HAHA | 18:02 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |