ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サクランボジャム


今年もサクランボジャムを作りまくっています。

P_20180531_194747_R.jpg

サクランボジャムづくりで一番手間なのが、種取り。

今年は、日本からサクランボの種取り器を購入して持ってきていたので、作業の効率が激的に向上。



サクランボジャムやコンポート、今の時期に全力で1年分作りだめします。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
あんずジャムは8月。

スポンサーサイト

| ラダックでクッキング | 17:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またおいしいパンを発見

スイスブレッドに続き、お気に入りの食パンを発見。

その名も、 Organic bread(オーガニックブレッド)。

時代の流れをうまく読んだ名づけだと思います。

スイスブレッドといい、オーガニックブレッドといい、最近新発売されるパンはどれも名前のセンスが良い。


いつもスイスブレッドを買うお店の人が、「めったに入荷ないのだけど、オーガニックブレッドもすごくおいしいよ」とヤンペルにお勧めしてくれたのだそう。

ずっと販売されるのを待って、ようやく買えたオーガニックブレッド、こちらも28ルピー。

P_20180410_170755_R.jpg


ふわふわやわらかいスイスブレッドよりも少し固くて、ジャムなど塗りやすい。

けれど、いつ入荷されるかわからず、今まで2回しか買えていません。

工場はおそらく上ラダックのカルーにあると思われる。

パッケージにはクッキーも焼いていると書いてある。

食パン以外にも「どんなパンでも焼いてます」と書いてある。

心の底からおいしいフランスパンとクロワッサンを焼いてほしい。

ああ、工場見学に行きたい。


ブログのランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


| ラダックでクッキング | 11:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インドのにがり


今までは園芸用のエプソムソルトを豆腐作りの時に使っていました。

園芸用、お風呂に入れる用のエプソムソルト。

食べれるとはどこにも書いてありませんでしたが、100パーセントピュアと書いてあったので食べることができるのだ信じて使っていました。

できる豆腐はそれなりにおいしい、でもできることなら本当のにがりを使ってお豆腐を作りたいとずっと思っていました。


先日、まさかのアマゾンインドでにがりを発見し、大喜びで注文。

ついに先日「にがりフレーク」到着。

P_20180409_144559_R.jpg

100gで300ルピー、高いのか安いのかよくわかりません。

2パック注文したのに、1パックしか入っていなかったので、amazonに問い合わせ。

1パック分300ルピーは近日中に返金されることになりました。

やはりアマゾンとはいえ、アマゾンインドなのか。


すでに大豆は水につけて豆乳づくりのスタンバイは完了。

これからインドのにがりでお豆腐を作りたいと思います。

おいしいお豆腐ができますように。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

直人「揚げ出し豆腐希望!」

| ラダックでクッキング | 11:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラダックでお菓子作り


毎日毎日デザートを作りまくっています。

昨日は白玉ココナッツミルク(はるちゃんがタイから持ってきてくれた白玉粉をついに使用)。

子どもたちがおかわりを欲しがって、でもおかわりがなくて皆泣き出し大パニックに。

あまりの騒ぎに、母「もう二度と白玉デザートは作らない!!!!!!」 



一昨日はマンゴーホイップクレープ

P_20180407_155040_R.jpg

チョスパが運んできてくれるのを待ちきれず、アマゾンで取り寄せた粉に牛乳を混ぜるだけの簡易ホイップクリームとマンゴーピューレ缶、そして水切りヨーグルトがクレープの中身。

生地に、水切りヨーグルトを作る時にできたホエーを使ったらモチモチのクレープ皮ができました。

<自分の記録用にレシピを>
マイダ1カップとちょっと
砂糖 おおさじ2杯
卵2個 ちっさい卵だったら3個
塩ひとつまみ
牛乳1カップ
ホエー1カップ
バニラオイル 数滴
サラダ油おおさじ2杯(ほんとはギーを溶かすとよいがめんどくさがり油を使用)
※だま防止に最初は牛乳1カップと粉類と卵を混ぜる。よく混ぜてだまがなくなったらホエーを加えて混ぜる。最後にサラダ油とバニラオイル。


その前はコーヒーゼリー

P_20180328_095622_R.jpg



その前はマンゴーピューレでマンゴープリン

今日はまた一周してマンゴープリンを作りました。


好き放題食べまくって、顔と体が膨らんできております。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
「ヤンペル、ダイエット中なんだけど」

| ラダックでクッキング | 14:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

株分けしたい


ラダックで9年も生活していると、料理から材料までどんなものでも自分で作りたくなります。

今まで作ったもの。

納豆(これは常に作り続けていて、もはやプロと名乗っても良いのではと調子に乗っています)

緑豆もやし栽培

味噌

あんず酒

甘酒

どぶろく

モッツァレラチーズ

ヨーグルト

豆腐

デザートやお菓子も作りまくり。

ついに日本の野菜も大量に栽培しだしました。

日本ではおいしいものが安く手に入るので、もしも日本に住んでいたらと考えると、デザート含め一つも作らないと断言できます。

とにかく何にも手に入らないラダックでは、自分で作るしかない。


ところで、ここ最近再開したのがカスピ海ヨーグルト。

日本から粉末の種を持ってきていたのを、丸2日かけて培養。

一番難しいのが1回目、粉末からヨーグルトにするところ。

このラダックの春先(一応寒い)にできるかと心配していたのですが、無事おいしくできた。

一旦粉末をヨーグルトにできたらあとの培養は普通のヨーグルトと同様本当に簡単。

ひたすら牛乳(店で買えるパックの牛乳で全く問題なし)と混ぜて放置しておけばできるし、子供たちもヤンペルも大好きだしお菓子作りにも使えるし、とにかく役に立つ大活躍のカスピ海ヨーグルト。

ただ、間違ってカスピ海ヨーグルトに雑菌が入ってダメになってしまったら、一巻の終わり。

一応保険のためにきれいなカスピ海ヨーグルトを冷凍庫で保管していますが、ラダックの電気事情が全く信用ならないため、ほんの気休めです。

以前冷凍しておいたカスピ海ヨーグルトで増やそうと思ったら見事に失敗しました。

何回もとけたり凍ったりしたカスピ海ヨーグルトは当然ながら仕事をしません。


ヤンペルに、だれか知ってる人にカスピ海ヨーグルトあげたら育ててくれないかな、そして私が失敗した時はその人からちょっと分けてもらうっていうのどうかな、と相談したのですが、「ラダックの人は酸っぱくて固いヨーグルト好きだからカスピ海が口に合うかどうか不明」と却下されました。

・・・ですよね。

(でもあなたカスピ海めっちゃ好きですよね。)


今まで私が家を長期不在にするたびに貴重なカスピ海ヨーグルトは完全に死に絶え、私がラダックに戻ると同時に日本から持ってきた貴重な粉末カスピ海を使って新しく作り直していました。

誰かに強制的にカスピ海ヨーグルトを株分けしたい、そんな思いでいる今日この頃です。

ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

雑菌が入りませんように。

| ラダックでクッキング | 14:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Borosil大活躍


生のフルーツが続々とラダックに到着していて、大喜び。

毎日デザートを作りまくっています。

冷たいデザートを作るときには、Borosilの透明なグラスが大活躍。

P_20170512_164324_R.jpg


これはマンゴープリンです。


P_20170512_195124_R.jpg
生クリームをのせると子供たちが大喜び。

お菓子屋さんには冷蔵設備がありませんので販売できませんが、生マンゴー入りのプリンは最高に美味しいです。

・・・来年あたり冷たいものも販売できるように、冷蔵のショーケースに取り換えるのも有りかと悩んだりしています。

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

| ラダックでクッキング | 05:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミルクレープの食べ方


置いてきぼりで暇だった日曜日。

いつも私がお菓子を作っていると参戦してくる3名様が不在だったため、やりたいように作れるわと思い立ってミルクレープを作ってみました。

P_20170514_140431_R.jpg

マンゴーソースと生クリームを交互に挟んで、満足な仕上がりに。


帰ってきた皆様はもちろん目ざとくミルクレープを発見し、即かぶりついていました。



特に秋生の食べ方よ。

丁寧にかーちゃんが重ねた、きれいなクレープの層がぐちゃぐちゃのメタメタに・・・・というかパンツ一枚さえ履いていない(写真を撮るのにも一苦労です)。

P_20170514_141310_R.jpg


P_20170514_141315_R.jpg

グサグサッ
P_20170514_141325_R.jpg


親の顔が見てみたいです!!!!!!!


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

| ラダックでクッキング | 18:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラダックで豆腐作り


昨晩あんず酒を飲んでちょっといい気分になったので、ずっと作りたかったけれどめんどくさがって手を付けていなかった豆腐作りをついに決行しました。

この時のために、日本から持ってきていたステンレス製の豆腐の型が大活躍。

豆腐の型は木のものと少し迷ったのですが、ラダックは極乾燥地帯。

日本の繊細な木製品は真っ二つに割れてしまうことが多いと悟ったのでステンレスのものをチョイス。


豆乳は、日本から一本だけ買ってきていた無調整豆乳を利用。

にがりの量や豆乳の温度を調節し、豆腐製作に入ります。

P_20170511_212637_R.jpg

ちょっとわかりにくいのですが、ギネスのビールジョッキを重しに使っています。

出来上がった豆腐は、実はちょっとゆるかったのですが味は格別、まさに豆腐の味でした。

次回からはにがりの量を増やして再調整する必要有り。

きっと何回か繰り返して作るうちに上手にできるようになるのでは・・・と思える一回目の豆腐作りでした。


おいしいわ~と味見をしていると、子供たち3人がわらわらと寄ってきて、喧嘩をしながらほんの一瞬で完食。

「みんな落ち着いて! 喧嘩しないで!!」と大混乱状態でしたが、豆腐製作者としては子供たちのこの反応には大満足。

今回は無調整豆乳で簡単に作れましたが、次からは生の大豆から豆乳を作るところから始めなければいけません。

大量に豆腐を作るつもりで、インド産のオーガニック大豆を5キロ自宅に用意しているので、これからやる気を出して頑張ります。

「かーちゃん早く次の豆腐つくって」と3人がわいわい言っておりますので、早いうちに2回目に挑戦したいと思います。



ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| ラダックでクッキング | 12:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あんず酒解禁


昨年夏に仕込んだあんず酒が飲み頃になったと感じたので、ゴールデンウィークが終わったタイミングであけて飲んでみました。

P5051367_R.jpg


とろっと仕上がっていて、しっかり漬かったあんずもおいしくて、とりあえず成功と言えるかと思います。

ですので、今年も生あんずの季節がきたらまたせっせと仕込みたいと思います。

ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
どうぞよろしくお願いいたします!

| ラダックでクッキング | 12:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤンペルの夕飯


ただいまゴールデンウィーク真っ只中。

ありがたいことに、たくさんのお客様にご利用いただき、本当に忙しくさせていただいております。

ヤンペルもガイドとしてお客様に同行中です。

昨日は日本からのお客様の到着ラッシュで忙しく、とても夕ご飯など作れる時間には帰ることができませんでした。

ヤンペルはガイドの仕事が夕方ごろに終わって先に帰ることができたので、何でもいいから子供たちとご飯を食べておいてとお願いしておきました。


全部の仕事を終えて私が自宅にたどり着いたのが9時前、ちょうど皆で食事が終えたころだったのですが、皆でびちゃびちゃの白いものをご飯と一緒に食べていた様子。


なにこれとたずねたら、ジャガイモをゆですぎて鍋から出したら自然にマッシュポテトが出来上がったと喜んでいました。

いやいや・・・そもそもご飯とゆでジャガイモだけの計画が良くないですよね・・・。


今日も私はまだオフィスにて業務中。

予想通り帰りが9時を過ぎそうです。

今日はヤンペルにあらかじめご飯の指示を出しておきました。

ヤンペルがデリーから持って帰ってきてくれたブロッコリー(ゆで済み)とベーコンで炒め物、モンゴル(ゆで済み)にだし醤油とマヨネーズをかけておかずにするようにと伝えましたが、さて私のイメージ通り作れるでしょうか。

貴重なだし醤油とマヨネーズを無駄にしたら、百叩きの刑です!!


しばらくはヤンペルの夕飯が続きそうです。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

| ラダックでクッキング | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つくりまくってます


最近作ったお菓子

P_20161124_181534_R.jpg
パインケーキ

上のパインはもうちょっときれいにおけるように頑張ります。

蒸しパン
P_20161129_175156_R.jpg

あまりに単調な見た目と味なので、次はレーズンなど入れてみたいと思います。



最近は試作と思っていろいろ初めてのお菓子にも挑戦しています。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m

| ラダックでクッキング | 14:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自家製みそが食べごろに


7月に、インド米を麹にして、おいしい大豆とヒマラヤのピンクの岩塩を使って仕込んだ自家製のお味噌。


ついに食べごろになりました。

P_20161124_081540_R.jpg
この量の50倍ぐらいあります。


我が家はお味噌汁をいただく習慣がないのですが、せっかくなので一度このお味噌でお味噌汁を作って朝食に出したところ、子供たちが恐ろしいほど気に入りました。

ということで最近は毎朝お味噌汁です。

手前みそ、心の底からおいしい。

手間暇かけて作ったから、今まで食べたどんなお味噌よりもおいしく感じます。

最近のある日の朝食は、自家製みそのお味噌汁、自家製納豆、自家製ヨーグルトに自家製杏子ジャム、自家製だらけのメニューでした。

ご飯がインド米じゃなかったら最高の食卓でした。

食べごろになったお味噌も加わり、手作り食品生活にますます拍車がかかっております。

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
お味噌を一緒に仕込んでくださった「発酵名人様」に感謝の毎日です。

| ラダックでクッキング | 06:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マッシュルーム


オフィスからの帰宅途中、八百屋さんでマッシュルームが売られているのを発見。

この夏一度も生キノコを見なかったので、大興奮。

「車を停めてぇぇぇぇ」と運転手ヤンペルを驚かせ、車を飛び降り八百屋さんに走りました。

P_20161124_081646_R.jpg

一パック60ルピーのマッシュルームを6パックも買いました。

趣味は「買いだめ、まとめ買い」。

大量のマッシュルームに囲まれて大変幸せです。

連日メニューはマッシュルームづくし。

マッシュルームのソテー、マッシュルームのグラタン、マッシュルームの味噌汁と、日々黒くなっていくマッシュルームと格闘しております。

ヤンペルは「60ルピー高い!原価は一パック20ルピーだね」と言っていますが、私ははるばる陸路ラダックに運んできてくださる人たちに感謝感激。

60ルピーでも安いと思います。


ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

| ラダックでクッキング | 13:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

充実のキッチン生活


毎日同じメニューを食べ続けたザンスカール滞在。

朝は、トゥトゥ、ミルクティ、バター茶、トゥクシン、ロティ、野菜の付け合わせ。

お昼ご飯はご飯と野菜の付け合わせ、夜ご飯はティモかご飯の付け合わせ。

どこのおうちでも100パーセント、このメニューでした。


おいしくありがたいおもてなしだったけれど、お腹は崩壊。

そしてさすがに飽きを感じたというのが正直なところ。

というわけで、ザンスカールから戻ってきてから、狂ったようにお菓子作りと料理にいそしんでいます。

大量に納豆を作り、ヨーグルトを培養し、チキンステーキにとりなべ、チキンハンバーグ、自家製トマトソースでスパゲッティ、ピーマンの炒め物に、大根キムチ。

チキンのさっぱり煮やズッキーニ(なんとレーのおばちゃんが栽培しているのです)とコーンの煮物。

自家製みそで作ったお味噌汁も、絶品に感じました。

クッキーを毎日のように焼きまくり、さらにはシュークリームまで作りました。

P_20161106_150925_R.jpg
ラダックでシュークリームを膨らませることができて、大満足。

貴重なバニラビーンズを利用してカスタードクリームを作り、いつか病院でもらってきた薬を飲むための注射器を使ってシュークリームに注入。

子供たちもやってきて大騒ぎでシュークリームを完成させました。


ラダックでシュークリーム、それはそれはおいしすぎて、子供たちとカーちゃんの間で取り合いが発生。

ザンスカールから一緒にやってきたティンレーおじさんにもおすそ分けしたら、お皿についたクリームまでべろべろなめて「おいしすぎる」と言ってくれました。

今日はケーキを作って、またクッキーも焼きたい。

水道が使えないので洗い物が結構大変なのですが、ザンスカールの不便さを考えると天国に近い我が家の暮らし。

当分大喜びでキッチンに立ち続けたいと思います。

ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
よろしくお願いいたします!

| ラダックでクッキング | 07:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

乾燥チュタギ


最近お店で見つけてびっくりしたもの。

それは、乾燥チュタギ。

P_20161007_121841_R.jpg

レストランではほとんど見かけないけれど、ラダックの人たちがせっせと食べている地元料理「チュタギ」。

ラダックの人たちは、粉から捏ねて食べる直前にチュタギを作るのですが、乾燥チュタギがあれば、時間のないときでも即席で作ることができるように。

これは、地元の人たちの間で流行りそうです。

冬食材がいよいよなくなったら使ってみようかと思います。

--ブログのランキングに参加中です--
にほんブログ村 海外生活ブログへ

どうぞよろしくお願いいたします!!

| ラダックでクッキング | 11:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食費がかからない


家の野菜が育ちすぎで、最近ほとんど野菜を買っていません。


本当はブロッコリーとか、カリフラワーを食べたいのですが、なりまくる野菜を必死で消費しなければいけないので、買えません。


レタス、白菜は盛りを終え、今はチンゲン菜、小松菜、モンゴル、シュータム、玉ねぎ、トマト、キャベツ、ジャガイモ、ニンジン、大根、コリアンダーを毎日必死で料理しています。

P_20160906_180627_R.jpg

P_20160906_180634_R.jpg


P_20160906_180642_R.jpg

家で採れた完全無農薬野菜は、なぜかものすごくおいしくて、毎日幸せです。


早くニラとシソが困るほど育ってほしいです。



--ブログのランキングに参加中です--
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

なにとぞよろしくお願いいたします m(_ _)m

| ラダックでクッキング | 18:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おしゃれな夕食でした


昨日の夕食は、宣言通り「カプレーゼ」でした。

恥ずかしながら、そんなおしゃれな食べ物は今までもちろん作ったこともなく、たぶん食べたこともなかったと思います。

正直、モッツァレラチーズとオリーブオイルとトマトとバジルだけでできた、何の味付けもない料理がおいしいのかしらと、疑っていました。


P_20160829_191436_R.jpg

これが、家族みんなで奪い合うほど、ものすごくおいしかったのです。

食べる直前に庭からとってきた自家製のトマトと、自家製モッツァレラチーズのトロトロモチモチとした食感と、バジル、オリーブオイルの組み合わせが、最高でした。

また近いうちにチーズを作って、カプレーゼを楽しみたいと思います。

--ブログのランキングに参加しています--
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
どうぞよろしくお願いいたします。

| ラダックでクッキング | 14:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オーガニック野菜@ラダック


おしゃれバーのオーナーさんと話をしていて、レーでオーガニックの野菜を育てて販売しているところがあると判明。


オーガニック野菜は我が家の庭でもじゃんじゃん育っていますが、なんとそこでは、ルッコラとかバジルとか、アスパラガスが育てられているらしい。


我が家の庭で育たなかったアスパラガスが買えるかもしれないとあって、ずっと前から行きたくてたまらなかったのですが、忙しくてかなわず。

お盆のピークが落ち着いた先日、ようやく訪問することができました。


ギャツォさんに手伝ってもらって、探しに探してようやく発見。

P_20160822_142932_R.jpg

いろんな種類のお花や野菜が育てられていて、若干混沌とした雰囲気でしたが、とっても素敵なお庭でした。


P_20160822_143221_R.jpg

ホップも育てられていましたが、地ビール用ではなく「デコレーションだ」とおっしゃっていました。
P_20160822_142939_R.jpg
The もったいない。


アスパラガスは今年は不作で、ほとんど出荷できなかったそう。

ラダックで夢のアスパラ、来年も懲りずに我が家の畑で栽培に挑戦したいと思います。


ということで、アスパラは諦め、バジルとルッコラを購入しました。

P_20160822_144831_R.jpg
これで占めて40ルピー(60円ぐらい)。

バジル炒めとか、ルッコラサラダとかを作って、おしゃれな食卓を楽しみたいと思います。



--ランキングに参加しています--
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

どうぞ、よろしくお願いいたします!!


| ラダックでクッキング | 17:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひそかに作りまくってます



今年、例年になく何度も何度も作りまくっているのがあんずジャム。

生あんず
P_20160809_221514_R.jpg

あんずジャム
P_20160809_221448_R.jpg


レモン汁とお砂糖とおいしい生あんずがあれば、あっという間にできます。

今年の夏は、ゾムサのジャムは一度も買っていません。

もはやゾムサのジャムよりおいしいとさえ感じる、自作のあんずジャム。


我が家の3兄弟もかーちゃんのあんずジャムを狂ったように毎日食べて、どんどん成長しております。


自家製ヨーグルトに混ぜてもよし、パンに塗ってお弁当に持たせても良し、大変重宝しています。


さみしいですが、生あんずの季節はもうすぐ終わり。


あと何回作れるかな。


--ブログのランキングに参加しています--
にほんブログ村 海外生活ブログへ
応援、なにとぞよろしくお願いいたします!


| ラダックでクッキング | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

緑豆もやしに癒される


最近の最大の悩み事は、もちろんじんましん。


「これは1か月とか1年とか繰り返し現れるかもしれないね」とドクターに言われ、お先真っ暗、いつになく落ち込んで過ごしております。


ドクターに「血液検査、絶対させてください」と懇願し、昨日検査を受けに行きました。

なんでも3種類の検査が必要とのこと、大量に血液を採られました。

結果がわかるのが3日後といわれたので、再度結果の紙をもってドクターのところに行かなければいけません。


さて、じんましん騒ぎのせいで遅れていた自作もやしの試食、ついに決行しました。

P_20160724_222543_R.jpg

この元気なもやしを見ると、一時じんましんのことを忘れることができます。

貴重なもやしには、もちろん日本のマヨネーズ!!!!

P_20160724_222843_R.jpg

つい我を忘れてたくさんマヨネーズをつけてしまい、もったいなくて後悔・・・。

マヨネーズもぜひ自作と行きたいところですが、生で食べることができる卵など手に入りませんのでこれは諦めます。



もやしに癒され、元気をだして、じんましんにもまけず頑張りたいと思います。


--ブログのランキングに参加しています--

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

よろしくお願いいたします m(_ _)m

| ラダックでクッキング | 18:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT