FC2ブログ

ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

誰もわかってくれない


昨日は、ベーコンエピ2本、ガーリックフランス1本、クリームパン8個を作ったところで停電。

本当はもっともっといろんなものを焼くつもりだったのですが停電には勝てませんのでそこで終了。

クリームパンは、かわいい形にしようといろいろ考えて作ってみましたが、エイリアンのような不気味な生物が爆誕。

20210302130503852.jpg

20210302130506719.jpg

失敗の原因はなんとなくわかったので次回に期待です。

ところで、これもクリームパンなのですが、
20210302130510243.jpg


目指したものとはほど遠く、
20210302130514072.jpg
ヤンペル含め、誰にもなんの形を作ろうとしたのか理解してもらえませんでした。

しかもヒカルと遊んでいたらかなり黒くなってしまったものも何頭かできてしまいました。
20210302130517598.jpg


しかし三男直人、「これは・・・キリンだね!?」の回答。

キリンの要素はゼロなので、伝説の麒麟のことかな?

それとももしかしてキリンを知らないのかな?

次はもっとわかってもらえるように改良がんばります。



------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^


スポンサーサイト



| ラダックでクッキング | 15:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラダックで懐かしの芋もちを食べる


お料理大好き次男秋生。

急に「いももちを作ってみたい」というので何かと思ったら、「くふうの図鑑」という本の中にいももちの作り方が書いてあってそれに影響されたらしい。

これです(アマゾンに飛びます)

くふうの図鑑だけでなく、この図鑑シリーズは我が家ではものすごく役に立っていて、買ってラダックに持ってきてよかったものの一つです。






大人が読んでも楽しい内容です。


さて、芋もちですが、ジャガイモを茹でるところは、標高が高いラダックでは普通に茹でると失敗するので、圧力鍋で茹でるんだよと教えましたがそれ以外は自分で本を見ながら頑張って作っていました。

片栗粉は、アマゾンインディアで取り寄せたものが常備してあるのでそれを使いました。

蒸し上がったじゃがいもを綿棒で潰して、形を作って、フライパンでお醤油やみりんなどを使ったタレで焼きからめると、なんとも美味しそうな出来上がりに。

20210301184100106.jpg

ほぼいつも家にいる、弟家族の子供達も「いももち」に興味津々。

日本の味付けの食べ物だけど食べる?と聞いたら食べる食べると喜んでいるので、みんなで食べました。

20210301184106507.jpg


20210301184103627.jpg

あまり日本の味付けに馴染みのない甥っ子たち。

おそらく食べてすぐに「もういらない」と言うだろうなと思いながら見守っていたら、めちゃくちゃ気に入りおいしいおいしいとガツガツ食べまくっていました。

モチモチで甘辛い味付けで、本当においしかった。

私は子供の頃山村留学で北海道の山奥(音威子府のさらに奥、中頓別字小頓別というほぼ誰も知らないところ)に住んでいたことがあるので、このいももちはその時にたくさん食べた、すごく懐かしい食べ物なのです。


まさか自分の子供がラダックで芋もちを作ってくれる日が来るとは、なんとも感慨深いです。

ジャガイモと調味料さえあれば簡単に作れるいももち。

また我が家のおやつの定番が一つ増えました。


------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^




| ラダックでクッキング | 16:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラダックで絶品きなこ作り


自分で絶品というのは恐縮なのですが、今までで一番おいしいきなこを作ることができたので大喜びで報告です。


私はフライパンを傷めたくないので、いつもオーブンで焼いています。

私が実践している作り方はこちら。

①インド産のオーガニック大豆をアマゾンで買う。

②悪い粒が入っているのでそれを取り除き、さっと洗い5分ほど水につける。

③オーブンの天板に大豆を並べ、160-170度でじっくり焼く。

④半分に割れている大豆は早めに焦げてくるので、焦げる前に取り除く

⑤オーブンによりますが、3-40分すると、水分が飛んでカリカリになるのでオーブンから出す。

⑥フードプロセッサーやミルで粉々に。 私はキッチン中に大豆を飛び散らせながらバーミックスのようなもので粉砕しました。後片付けがめちゃくちゃ大変だったので、ミルの導入を検討しています。

⑦目の細かいふるいにかける。 ここが一番絶品きなこになるかどうかのポイントだと思いました。

ふるいにかけた細かいきなこは、口にいれるとさっと溶けて、最高においしかった。

前回はめんどくさがってふるいにかけなかったのでガリガリ感満載のきなこだったのです。

それはそれでおいしかったですが、この口溶けを味わってしまうと、次も絶対この一手間をかけようと思ってしまいます。


20210224133523822.jpg

この粒子の細かさ、伝わるでしょうか。

きなこ揚げパンを作ろうと思っていましたが、少量のおはぎに使った以外は子供達がスプーンですくって全部食べましたので次回に持ち越しです。


写真が逆さまになってしまいましたが、先日のおやつはおはぎでした。
20210224133516149.jpg

この時は自家製あんこではなく、いただいた缶詰のゆであずきを使用。

間違いなく缶詰のあずきの方がおいしい・・・。

つくったきなこをかけたおはぎも作りましたが、写真撮る暇もなく子供達が食べましたので写真なし。

作った私はあまり食べれなかったので、次はもっとたくさんつくっておもうぞんぶんきなこおはぎを食べようと思います。


------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^






| ラダックでクッキング | 14:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パンを焼きまくる日々


相変わらず毎日パンを焼きまくる日々です。

葡萄酵母のカンパーニュも何度焼いたか数えきれないほどになってきました。

20210222184125016.jpg

ステンシルの模様入りのカンパーニュ。

我が家ではおなじみバムケロです。

20210222184120857.jpg


ピスタチオが大好きなので、何かと組み合わせてピスタチオを入れ込みます。

20210222184117654.jpg

いつも少しずつ違う風味に焼けるので面白いです。
20210224133519985.jpg

最近はレーズンとピスタチオのカンパーニュを多く焼いています。

丸いスイートブール。
20210222184129492.jpg

クッキー生地を織り込んだちぎりパン
20210222184133336.jpg


シナモンシュガーのちぎりパン
20210222184137177.jpg

今日はまだ何を作るか決めていませんが、何かは焼きたいと思います。

おそらくもうすぐ大きいオーブンを返却する時期になると思うのでラストスパートです。


------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^





| ラダックでクッキング | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラダックで焼肉きんぴらライスバーガー

何日か前のランチは、気合を入れてライスバーガーを作りました。

20210224133507037.jpg

具は豪華に、きんぴらとその上にビーフ焼肉を載せました。

この写真にはきんぴらしか写っていませんが、このあとのせた貴重すぎる牛肉がものすごくおいしかった。



20210224133510008.jpg
レタスがあれば完璧だったのですが、すでにデリーのレタスは完食していたので残念でした。


次男秋生、ライスバーガーを食べて恍惚のこの表情。
20210224133512582.jpg

ものすごくおいしかったけど、大家族なので作るのに甚大なエネルギーが必要なので、ライスバーガーはしばらくいいかなと思う私なのでした・・・。



------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^




| ラダックでクッキング | 12:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海外在住の方に心からおすすめ ハウスのほんとうふ


昨日の記事で紹介したお豆腐について、作り方を・・・というお声をいただきました。

1ー2年前ぐらいまでは、試行錯誤しながらインドの大豆を使って、水に浸して、豆乳を作って、にがりを打って、型に入れて固めて・・・という風に、一からお豆腐を作っていました。

それはそれでおいしいお豆腐が出来ていたのですが、なにしろ行程が多くすごくめんどくさい。

洗い物もたくさん出る、それにおからも大量に発生します。

おからは、ハンバーグにしたりおからを炊いたりと料理に使ったりクッキーやケーキ、パンに入れたりして使っていましたが、お豆腐を作るたびに大量のおからが発生し、またこれを消費するのかと思うのが少しストレスでした。

そんなとき発見したのがこちら。


ハウスの手作り豆腐キット「ほんとうふ」です。

おそらく私のように海外に長く住んでいる方にはおなじみの商品かと思います。

作り方ですが、水を入れて火にかけてただひたすらかき混ぜるだけです。

それだけで絶品のお豆腐ができるのです。

本当に簡単ながら、なによりもめちゃくちゃおいしいというところが気に入っています。

水の量を調整することによって、自分の好みの硬さに作れるので、今日は麻婆豆腐用、今日は冷奴用と、いろんな食べ方が楽しめます。

値段もお手頃だし、箱を取り除いたら粉末なので軽いしかさばらないので、日本からの持ち運びににも便利でした(運んだのは母ですが)。

賞味期限も長く、いいことだらけの「ほんとうふ」。

ストレスなくおいしい豆腐が簡単に作れるのが本当に嬉しいです。

作る(と言っても混ぜるだけですが)たびに、ハウス食品様すごいねと家族で大盛り上がり。

ハウスさんに大感謝です。


------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^

| ラダックでクッキング | 14:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お豆腐の食べ方が

昨日の夕食は、お豆腐とハッシュドポークでした。

我が家は全く食事の組み合わせや見た目を気にしないので、すごい組み合わせになっています。

(このお豆腐、実はものっすごく簡単につくれるお豆腐なのですが誰もが認める絶品豆腐なのです・・)

メインのハッシュドポークを出す前にお豆腐を食卓に出したら、子供達が奪い合いになって大変なことになっていました。

大皿にとりあえずお豆腐をのせてテーブルに運び、ひとりずつ取り分けるつもりだったのですが、待ちきれずお豆腐にだし醤油をかけてスプーンでメタメタにしながら食べまくる子供達。
20210222184140695.jpg

庭から掘り起こした絶品にんじんを片手に、高速で食べまくる三男直人。
20210222184147094.jpg

ちょっと直人、お豆腐はお箸で食べてよぉぉぉ!!とワイワイ言っているところにお豆腐の美味しさに気づいてしまった四男が参戦してきました。

・・・手掴みで・・・・。
20210222184143772.jpg

こんなに喜んでくれるのがすごく嬉しく、また数日以内に作ろうと思っています。

------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^



| ラダックでクッキング | 13:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デリーのレタス


ヤンペルがデリーから買ってきたレタス。

サラダで思う存分食べたあとは、タマゴサンドにして食べ切りました。

20210217112241028.jpg



20210217112237834.jpg

パンはレーズン酵母を使って焼いた角食パンです。

まさか手作り酵母で焼いた角食パンでサンドイッチを作る日が来るとは思っていませんでした。

いつもはタマゴサラダだけでサンドイッチを作りますが、やはりレタスが入っていると全然満足度が違いました。

次レタスを食べることができるのはいつでしょうか。

その時を楽しみに、またタマゴサンドイッチ(レタスなし)を作って過ごしたいと思います。


------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^


| ラダックでクッキング | 15:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マイダでシュークリーム

お菓子作りの中でも特に難しいと感じるシュークリーム。

何度もの失敗の末についにシュークリームが成功したと少し前に投稿しましたが、その後オーブンが大きいものに代わり、そのおかげでまた失敗が続いていました。

ですがまたオーブンに合わせてレシピやオーブンの温度を見直して何度も焼き続けた結果、また良い感じに焼けるようになってきました。

20210217112248405.jpg



20210217112256076.jpg

クリームはカスタードと生クリームのダブルで。

夫ヤンペルも
20210217112400617.jpg


20210217112403754.jpg
すごくおいしかったらしい。

1度目の成功の記事を書いたときは、日本の薄力粉を贅沢に使用していたのですが、このシュークリームの粉はインドの中力粉「マイダ」のみを使って作りました。

皮は、マイダと水と卵とインドの無塩バター、以上。

インドの材料だけでも作れるようになり喜んでいます。

ただ、欲を言えばもっと大きく膨らんで欲しかった。

作るたびに子供達も大喜びのシュークリーム、これもなるべく途切れなく焼いてコツをつかみ安定させたいと思います。


------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^



| ラダックでクッキング | 15:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二回目と三回目のカンパーニュ


ただいまカンパーニュ(田舎パン)練習中。

24時間ほどかけてゆっくりと発酵させながら作るのですが、作業をする時間自体はすごく少ないので気軽に作れます。

二回目と三回目のカンパーニュがこちら。

レーズン入りカンパーニュ
20210217170328516.jpg


20210217170325307.jpg

クープも初回よりも綺麗に開いてエッジも少し立って焼き上がりました。


こちらは1度目と同じくプレーンのカンパーニュ。
20210217170322111.jpg


20210217170319107.jpg

形がぼこぼこになってしまって、バヌトン(発酵カゴ)の模様もあまりつかなかった。

味はすごくおいしいのですが、まだまだおいしくかっこいいカンパーニュが焼けるはず。

満足いくまで焼いて焼いて焼きまくります。

大好きなピスタチオやクランベリー、クリームチーズやチョコレート入りのカンパーニュも作ってみようっと。


ちなみに今日は昨日の夜から引き続いて大停電なので、オーブン使えず。

停電が終わったら作業開始です。
------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^




| ラダックでクッキング | 13:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新アイテムに大満足


空前のピザブームの我が家。

こうなってくると、やはりいろんな道具が欲しくなります。

ヤンペルに頼んでデリーから買ってきてもらったのがこれ。
20210217170310217.jpg

20210217170313472.jpg

ピザピールという道具。

スーツケースに入るサイズを選んだので、小さいですが、お値段なんとまさかの150ルピー(230円ほど)。

ピザをオーブンに入れたり出したりするのに使うのですが、これが最高に便利且つ楽しい。

子供達は当然ピザの出し入れ係の争奪戦を激しくしていました。

毎日のパン焼きにもすごく役に立っています。

ただしやはり我が家のピザのサイズには少し小さいので、できれば大きいサイズもぜひほしい。

大きいサイズのピザピールは2-300ルピーだったとのこと。

次回ヤンペルがデリーに行ったときには大きいサイズを買ってきてくれるとのことなので、それも楽しみにしたいと思います。




------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^




| ラダックでクッキング | 14:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レーズン酵母のカンパーニュ 焼き上がりました


ヤンペルがデリーから専用の発酵カゴを持って帰ってきてくれたので、それを使ってカンパーニュを焼きました。

20210217112304420.jpg

酵母は、レーズンから起こしたものを使いました。

20210217112414103.jpg
エッジはまあまあ。

大小の気泡は満足でした。
20210217112410212.jpg

何度も連続で作るとコツが掴めるので、今日も3つカンパーニュを焼きます。

いろんなパンが作れるようになりすごく楽しいです。



------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^




| ラダックでクッキング | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夫ヤンペル デリーからのお土産


今回はたくさん荷物があったので、お土産は無しと思っていたのですが、冬定番の野菜をたくさん買ってきてくれました。


今回野菜は2種類。

レタスと白菜でした。

昨日の昼ごはんは、大量のレタス、以上。

20210214083800589.jpg

出発前日の夜にフレッシュなものを買ったらしく、すごくおいしかった。

奪い合いでみんなで食べました。


そして昨日の夕食は白菜のお鍋にしました。
20210214083804060.jpg


20210214083807579.jpg

白菜、大きくて新鮮な2玉(一つ2キロ弱ぐらい)で、なんと120ルピー(180円ぐらい)で買ったらしい。

ひと玉120ルピーじゃなくて、ふたつで120ルピーです。

デリーに住んでいたら、毎日白菜祭りだよねと羨ましい気持ちになりました。

昨日のお鍋を少し残しておいたので、今日の朝ごはんはもちろん卵を入れて雑炊に。

食生活が充実していると、すごく元気がでます。

白菜キムチも漬けたし、レタスも半分残っているし、まだ白菜が1玉と少し残っているし、今後数日の食事が楽しみです。


------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^



| ラダックでクッキング | 12:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガスバーナー大活躍 ピザ編


先月ヤンペルに買ってもらったガスバーナー。


主にクレームブリュレのカリカリを作るために使っているのですが、先日ピザの仕上げに使ったら大成功でした。

20210131134916069.jpg



20210131134909285.jpg


20210131134912554.jpg

仕上げにさっとバーナーで炙ると、なんとも良い感じに。

これはだいぶ前に作ったピザ。

残念ながら丸い形が全く実現できていません。


これはバーナーを使わず最後までオーブンで仕上げたピザ。
20210128215002127.jpg

形は丸く作れましたが、最初からのせていたのでチーズがやけすぎました。



20210205163614923.jpg
チーズはとろとろが好みということがわかり、最近は途中からチーズを乗せるスタイルに落ち着いています。


そんなこんなでピザにおおはまり中の我が家。

ピザ作りを始めた頃は1日おきにピザを食べていましたが、ヤンペル不在で少し落ち着き3日に一回のペースになっています。

なんといってもあこがれはナポリピザ。

研究を重ね、3ー4日ねかせる生地が一番おいしいということがわかり、さまざまな粉(チャッキアタ、ファインアタ、マイダ)をブレンドして生地作りをしています。

仕込んで2-3日経つと、気泡がぶくぶくとふくらんできます。
20210125095422306.jpg

また1日経つと、気泡がさらに大きく成長します。

20210128114815655.jpg


ナポリピザの成形のポイントは、絶対にめんぼうを使わず手で伸ばすことらしい。

最初はめちゃくちゃな形しか作れませんでしたが、2日に一回ピザを作りまくるという過酷な修行を続けるうちに、コツをつかんでまるくピザ生地を伸ばせるようになりました。
20210206140235167.jpg
私が伸ばしたピザ生地。

この写真ではわかりにくいですが、端っこの耳の部分以外は向こうが透けるほど薄く伸ばしています。

創一はまだまだ修行が必要なようです。
20210206140237785.jpg
最近の創一の夢は「ピザとパンの職人」だそうです。


私の「極度のハマり性で飽き性」の血が脈々と受け継がれている様子です。


ヤンペル不在の昨日の夜は大人が私一人、子供が4人。

25センチのピザを5枚作って3枚焼き、2枚は冷凍しました。
20210206140243016.jpg
ピザ工場状態。


20210206140252642.jpg
あこがれのチーズびろーんもし放題。

20210206140249723.jpg

極極薄の生地で、野菜たっぷりチーズもたっぷりで、ピザまみれの生活の罪悪感は全くありません。

20210206140246509.jpg


20210206140240593.jpg

ピザをたらふく食べたら、食後の運動にまた生地をこねるという無限ループが発生しています。

ナポリピザが完成形に近づいているので、今寝かせている生地が終わったら、めんぼうで伸ばすタイプのローマピザにも挑戦してみようかと思っています。

ピザは作るのも食べるのもワイワイと楽しく、今後もしばらくピザまみれの生活が続きそうです。


------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^

| ラダックでクッキング | 18:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラダックで鮭の西京焼き


先日の夕食は、塩鮭を使って西京焼きをつくりました。

ラダックではもちろん鮭は手に入りません。

いただいた貴重な日本の鮭です。

それを塩抜きして、自家製の白味噌などに漬け込み、フライパンで焼きました。


20210112105225495.jpg

付け合わせは野菜たっぷりのお味噌汁。
20210112105229022.jpg


そしてこちらはストーブの上でアジの干物を焼いている様子です。
20210112105210958.jpg

脂が落ちて煙だらけになっていました。(アルミホイルをひけばよかったけどあとのまつり、もうアジはありません)


ラダックでは買えない貴重すぎるお魚、本当に本当においしいです。

嗚呼、魚の美味しい日本が・・・恋しすぎる!!


ちなみに、本日より夫ヤンペルはデリー滞在。

期限は不明、おそらく10日ぐらいで帰ってきてくれるのではないかと思います。

やんちゃ息子4人との生活が不安すぎますが、周りの手を借りつつ頑張りたいと思います。

------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^

| ラダックでクッキング | 09:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

極寒のラダックで発酵


最近特に寒いラダック

少し前は寒さが和らいだかと思っていたのですが、寒の戻りでしょうか、すごく寒いです。

パンを焼くには、30度程度で2度ほど発酵をさせる必要があるのですが、室温ではとても膨らみません。

そこで活躍しているのが我が家のストーブ。


20210120162019053.jpg

我が家のストーブは高機能で、後ろから温かいお湯が出たり、すごく小さいけど焼き物をするスペースもあるのです。

ストーブの左下にあるスペースに何か入っているのがわかるでしょうか。

20210120162022522.jpg

写真がブレブレですが、角食型に入っている生地を二次発酵中なのです。

30-40度程度に必ず保たれるわけではないので、温度管理が難しいのですが、ここに入れてこまめに調整すればうまく発酵できます。

スペースが狭すぎてたくさんは一度に発酵できないので、ずらりと順番待ち。

常にここに何か入っている状態です。

ストーブのおかげでおいしいパンが焼けてなんだか幸せな気持ちになります。



------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^



| ラダックでクッキング | 10:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

形から入る人たち


最近ヤンペルとお菓子とパンのお店の話ばかりしているので、子供たちの気持ち断然盛り上がっています。

特に創一と秋生は大張り切り。

気合いたっぷりのシェフたちが毎日キッチンを占領しています。


20210125095353833.jpg


それを見つめる四男ヒカル。

毎日こんなお兄ちゃんたちをみているので、間違いなく同じような人になるはずです。


20210125095350340.jpg
大張り切りの子供達の後ろをすーっと通り抜けていくヤンペル。

いかにこの大騒ぎが日常かよくわかる写真が撮れて満足です。


昨日は次男あきお(8歳)がロールケーキを、長男創一(11歳)が3日連続のてごねパンを作っていました。

20210125095400552.jpg

長男創一「ギャッハー!秋生髪の毛はみ出てるーーー!!これじゃシャワーキャップかぶってる意味ない、プロにはなれないわ、こんな職人かーちゃんのお店で働けないわ、ギャッハー!」

母「・・・創一・・・前髪めっちゃはみ出てるけど」


と言う会話をキッチンでワイワイと繰り広げていたら、3男直人(5歳)が何やら本を持ってそそくさとやってきました。

20210125095404072.jpg

直人「自分のお尻も赤いもしらないで、他のさるのお尻が赤いことを笑う。自分もおなじなのに他の人のことをわらうこと。「さるのしりわらい」だよねー」


20210125095356711.jpg

・・・的確すぎるわぁ。


創一前髪をしっかりシャワーキャップの中に入れ、気を取り直してパン作り再開。
20210125095411427.jpg

20210125095407594.jpg

昨日は卵と牛乳の入った、少し捏ねにくい生地に挑戦していました。

途中失敗したかなと心配していましたが、結局ものすごくおいしいパンができていました。

(また写真を撮り忘れました)

昨日はこれに加えて、私がバターシュクレを8本焼きました。

だいぶ完成形に近づいてきて、満足です。

昨日の大人気新作は、フランスパン玉子サンド。
20210125095418791.jpg

春から再開するベーカリーでは、これまでラダックでは売られていなかったようなパンを店頭に並べたいです。


昨日ヤンペルの友人から、スーパーファインアタよりも、「チャッキアタ」という粉がもっと繊維などがふんだんに含まれていて、風味が良く健康にいいと聞き、早速今ヤンペルが買いに行っています。

まずは1キロぐらいを試したいと思ったのですが、一番少量が10キロとのことで、10キロ買ってくるらしい。

初めて使う「チャッキアタ」。

チャッキアタ配合のパンの研究もしたいと思います。

------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^




| ラダックでクッキング | 14:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

突然特大サイズに


この度、期間限定ですが我が家のオーブンが特大サイズに変身しました。

20210124100111902.jpg

ただでさえすごく狭いキッチンなのに、このオーブンが来たおかげで、さらに混沌とした状態に。


ヤンペルが毎日パンやお菓子を焼きまくっている私のために、友人のレストランからこのオーブンをかりてきてくれたのでした。

ヤンペルの友人が、ピザも提供するレストランを経営しているので、パンとお菓子屋さんを開くためにはどんな業務用オーブンを手に入れるのがいいのか相談しに行ったところ、冬の間はこのオーブンを使わないので一度どんな感じか家で試してみたらと提案してくれたそうです。

どんなに早くても、ベーカリー拡大再開のための業務用オーブンが届くのは陸路の雪が溶けてから、4月から5月以降になるので、それまでにいろいろ試せるのはすごく助かります。

特大オーブンを借りる期間は1-2ヶ月限定なのですが、強力なオーブンを使うことができます。

このオーブンが来たのは3日前。

私と子供たちは一日中キッチンでパン作り、お菓子作りにいっそう励んでいます。


おとついは、フランスパン5本、バターシュクレ8本、クッキー1回分(秋生)、てごねの成形パン(創一)、そしてピザ8枚。


昨日は、クロワッサン16個、フランスパン4本、創一の手ごねの成形パン、そして連続のピザ8枚。


ピザ作りの時には、いつもに増して上三人がわらわらと群がってきました。
20210124095659626.jpg

火力が全然違います。
20210124095703141.jpg

一枚焼くのに30分以上かかっていたのに、このオーブンだと15分程度で焼き上がってきます。


20210124095921447.jpg

一晩かけて、ポーリッシュ法で作った生地でナポリ風ピザを。


20210124095725227.jpg


20210124095719790.jpg

20210124095706662.jpg

フランスパンに引き続き、おいしいピザを焼くのはすごく難しいということに気づいてしまい、今度はピザ沼にはまってしまっています。


クロワッサン(ミニですが)も60パーセントほどの満足度に。

20210124095710179.jpg


20210124095714020.jpg

20210124095716810.jpg


自作のパンを食べてご満悦の長男。
20210124095655838.jpg

創一、2日目にして手ごね成形パンの全ての行程を自分でこなしていました。

作品を2日分撮影しましたが、間違って全部消去してしまいました。

20210117110851521.jpg
創一「かーちゃん自分の写真は間違って消さないんだね」


さすがは業務用オーブン、火力もすごく強くていつもよりも断然おいしいパンが焼ける。

これから今までにも増して修行に力が入ります。


------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^



| ラダックでクッキング | 14:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春に向けて猪突猛進



2017年の夏に、旅行代理店のオフィス併設でお菓子屋さん「Small Japanese sweets HAHA」を始めました。

(その時の記事はこちら


その後、本業の旅行代理店の仕事がありがたいことにすごく忙しくて、お菓子を焼いている時間がほとんど取れず、なかなか安定して営業できずにいました。

ですが、実は毎年営業許可の更新を続けていましたのでいつでも再開できる状態なのです。

コロナ生活でお菓子の技術も向上し、お菓子だけでなくパンも焼くようになったので、春からは規模を拡大してベーカリーの営業再開しようとずっと前から決めています。

旅行代理店の仕事は、残念ながら今年もとても通常運転できる状態ではなさそうですので、果敢にさまざま新しいことに挑戦したいと思っています。

何よりも旅行代理店で今まで働いてくれていたスタッフの再雇用を実現させたい!!!

ということで、練習や研究も兼ねて毎日お菓子やパンを焼く毎日。

クレームブリュレ2回目は、見た目にこだわりアマゾンインディアで入手したココット型を使いました。

20210120114735120.jpg

やはりバーナーで作ったパリパリ部分が一番のポイント。

安定の美味しさです。


フランスパンは毎日毎日必ず焼き続けていますが、まだまだ満足とは程遠い出来。

粉配合の実験は続きます。

20210120114731261.jpg

インドの代表的な粉であるアタとマイダが主な材料。

最近はアタ100パーセントの配合のフランスパンばかり焼いています。

20210120114740234.jpg


20210120161958536.jpg

味は最高なのですが、全く不満足。

もっともっと気泡がぼこぼこ、クープのエッジがビシッと立ったフランスパンが焼きたい・・・。

春はもうすぐ。

ベーカリー営業再開に向けて猪突猛進の日々です。

(そういう準備もろもろのため、もうすぐヤンペルデリーに飛びます!!!)

もちろんキノコ事業も春から本格始動の予定、他にもひとつ新しいことを考えています。

今年は昨年以上にこれからの運命を決める重要な一年になると思っています。

応援して見守ってくださるたくさんの方々に安心していただけるよう、もうなりふり構わず、全力以上でがんばります!!!

------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^


| ラダックでクッキング | 14:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マイダとアタで肉まんを作る


先日の夕食は、肉まんを作ってみました。

皮は、おなじみインドで簡単に手に入る粉の代表である、マイダとアタをブレンドして作りました。

こねはホームベーカリーにお任せなので、簡単なのです。

中身は、今回は特別感あふれる、まさかのThe合い挽き肉。

ポークミンチとビーフミンチの合い挽きです。

それと、玉ねぎ、キャベツ、にんじんをたっぷり入れすぎたため、家族からは「おいしいけれど、お肉の味ががっつりと感じられない」と残念な感想をもらうこととなりました。


イーストとベーキングパウダーの併用で、ふわふわでちょっともっちりした食感を実現。
20210113101527803.jpg

大家族なので、合計24個の肉まんを作りました。
20210113101531543.jpg
(この写真でも半分弱)

20210113101535381.jpg

「もっとお肉が入っている方が良かった」などと言われながらも、さすがは貴重な合い挽き肉を利用した肉まん。

24個、6人でペロリと完食でした。

激安の粉、マイダ(中力粉)とアタ(全粒粉)が私の味方。


パンや肉まんなどを作りまくっているおかげで、最近日本米の減りがめちゃくちゃ遅くて大喜びの私です。


------------------
ブログのランキングに参加しております。 
もし可能であれば、1日一回下のバナーふたつをクリックして応援していただけると、ポイントがたまって順位が上がってたくさんの方に読んでもらえる可能性が増えるので、大変嬉しいです。
(ボタンを押すとランキングサイトに移動します)

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

にほんブログ村



いつも応援、ありがとうございます!!

ユーチューブでも少しずつ動画を紹介しています
これからもっと充実させますので、ぜひぜひチャンネル登録よろしくお願いいたします ^^


| ラダックでクッキング | 14:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT