ラダははブログ ~ラダックで 母 奮闘~

ラダックの都「レー」でザンスカール人の夫と子供たちと過ごす毎日

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

この人が好き --クショ編--



数年前からHidden Himalayaの専属ドライバーとして働いてくれているクショ。

P_20180601_121041_R.jpg

去年の南インド家族旅行でも彼にお世話になった(というかむしろ命を救ってもらっております)。


本名は、スタンジン・トルダンらしい。


でも私の知り合いは、全員クショと呼んでいる。


クショ、その意味は「生き仏様」。

ザンスカールの知り合いはみんなみんなクショのことが大好きで、Hidden Himalayaのオフィスに集まって来ては、クショが好き、クショが大好き、クショは最高、Hidden Himalayaクショがいてよかったねと本人のいないところでほめちぎって盛り上がっている。


口数は少なく、ジョークも言えないクショなのだけれど、万が一何か問題が起こった時にこそクショなら誠実に仕事をしてくれるはずと、私もヤンペルも彼には絶対的な信頼を置いています。

実は今年の春先に、彼の家族からの強制で、嫌がりながらも違う仕事につかされかけたクショ。

私とヤンペルはギャツォさんの時と同じように、引き留めたりせずしたいようにしたらいいよと送り出したのだけれど、結局戻ってきてくれたイエーイ!!!


めっちゃ待遇良くするので、できれば末永くよろしくお願いしたいです。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
クショが幸せな人生を歩みますように
スポンサーサイト

| お知らせ | 19:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シェア募集のお知らせ


本日6月10日現在において、出発が決定している同行者募集のあるツアー(専用車+ドライバーのご利用)についてお知らせいたします。

・6月16日~6月17日 パンゴン湖 1泊2日 (1-3名様募集)

・7月17日~7月18日 ヌブラ谷 1泊2日 (1-2名様募集)

・7月19日~7月20日 ツォモリリ・ツォカル湖 1泊2日 (1-2名様募集)

・8月15日 アルチ僧院&ティクセ僧院 日帰り (1-3名様募集)

・8月16日~8月18日 パンゴン湖・ツォモリリ湖 2泊3日 (1-2名様募集)


行程、料金、その他詳細のお問い合わせは、お気軽に sachitsewang@gmail.com までお知らせください。

シェアの条件や各地域への専用車の手配料金等については、Hidden Himalaya公式サイト内、料金一例のページにて記載させていただいておりますのでよろしければご参照ください。




ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| お知らせ | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新名刺



今年3月に私の電話番号が変更になったので、この度名刺を新しくしました。

オンラインでデザインするタイプに初挑戦。

100枚で送料込みで150ルピーという激安価格だったので、変なものが届いてもあきらめようという気持ちでオーダー。

ところが、期待以上のものが出来上がってきました。

しかも、到着したのがオーダーして2日後。


P_20180528_163525_R.jpg


あんずのツアー中にお客様に撮っていただいた写真を名刺に入れ込んでみました。


非常に満足なサービスだと感じたので、この名刺を配り終わったら、ぜひまた同じ会社で名刺をオーダーしようと思っています。

インドがどんどん便利になっているのに感動しています。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| お知らせ | 13:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年も地図をお配りしています


1年前に作成した手書きの地図ですが、今年も引き続きお客様にお配りしています。

P_20180528_163406_R.jpg

残念ながら私はきれいな字が書けない、且つ情報を詰め込みすぎていて見にくい地図で非常に恐縮なのですが、お客様からは役に立ったとうれしいお声を頂戴しています。

お薦めの両替所、お気に入りのカレー屋さんや、私が信頼しているおじさまが販売しているパシュミナの店、アンティークアクセサリーのお店、行く人みんながとりこになる優しいお姉さんがいるお土産物屋さん、古民家カフェ、私の好物がある地元の人用のお店、ナッツ屋、裏通り、一言会話など、書けるだけ書き込んでいます。 

ちなみにどのお店からもコミッション(金銭の受け取り)などは、一切ありません。

安目のパシュミナ屋さんからはたくさんのお客様を送ってくれてるから、コミッションを渡したいというようなことを言われたことがありますが、そんなことを考えるぐらいなら、地図持って買いに来てくれたお客様に割引してよねと伝えてあります。

もともとぼったくりのないお店しか載せてないので、基本的には値引き交渉とかはできないのですが、それでも少しおまけしてくれるお店もあると思います。



今年も新規オープンしたお店などを開拓して、さらに情報を増やそうと頑張っていますので、役に立てていただけたら嬉しいです。



ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村





| お知らせ | 15:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブログ経由でメッセージをいただきましたM様へ


Hidden Himalayaをご利用いただき、ご帰国後にメッセージをお送りいただきましたM様へ。

お送りいただきましたメッセージ、一文一文大変うれしく拝見いたしました。

早速お礼のメッセージを、いただいたメールアドレス宛にお送りしたのですが、「アドレスが見つからなかったか、メールを受信できないアドレスであるため、メールはお送りできませんでした」と帰ってきてしまいました。

おそらく迷惑メールのふるいにかけられてお送りしたメールが自動的にはじかれているのではないかと思います。

もし可能であれば迷惑メールの設定をご確認の上、再度 sachitsewang@gmail.com あてにメールを頂戴してもよろしいでしょうか。

お手数をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

Hidden Himalaya 上甲

| お知らせ | 12:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラダックの特集記事のご案内



唯一Hidden Himalayaがせっせと広告を出しているのがインドの無料情報誌「月刊Chalo」です。

さて、このたび担当の方から依頼をいただき、2018年5月号のラダック特集ページ作成のお手伝いをさせていただきました。

ラダックをご存じない方向けの記事です。

記事のために写真撮影に出かけたりと、結構頑張って書きましたのでよろしければご参照いただけましたら幸いです。

(各画像をクリックすると別ページで大きな画像が開きます)



Chalo (1)




Chalo (2)




Chalo (3)



※月刊Chaloの責任者の方より、許可をいただいてブログに掲載しています
 (月刊Chaloのホームページはこちら

※Hidden Himalaya公式サイト内の「特集記事ページ」でも公開中です。


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| お知らせ | 15:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スムダチュン僧院への道について




スムダチュン僧院へは、これまでは徒歩でしか行けなかったのですが、ついに車道が僧院の下まで開通しました。


以上お知らせでした。

Hidden Himalaya 上甲


ブログのランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| お知らせ | 18:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シェア募集のお知らせ


GW期間中、現時点では以下のシェア募集に空席があります。

5月2日 パンゴン湖日帰り

5月2日-3日 ヌブラ2日間

ほかの募集はすべて満席になりました。

ご興味のあるお客様は、直接オフィスにお越しいただくか、メール等にてお問い合わせをいただけましたら、詳細をご案内させていただきますのでお気軽にお知らせください。


Hidden Himalaya上甲

| お知らせ | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GW 期間中の営業について



4月28日以降、ゴールデンウィーク期間中は、Hidden Himalayaをご利用のお客様が非常にたくさんラダックに到着されます。

ゴールデンウィーク中は日本人スタッフである私が毎日10時より出社する予定にしております。

なお、事前にお申し込みをいただきましたお客様には、お送りしているメールにてラダックご旅行上の注意(現在のレーの気温やおすすめの服装や持ち物、ATM事情、通信事情、ILPの取得上のご注意、高山病の対策等)をご覧いただけるようにご案内させていただいております。

お手数ですが、ご確認の上ご旅行のご準備等していただけましたら幸いです。

皆様のご旅行が素敵なものになるよう、全力でお手伝いさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Hidden Himalaya 上甲


ブログのランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| お知らせ | 01:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本人スタッフ レー不在のお知らせ


私上甲は、4月23日から26日まで、ツアーに同行いたしますためレーを不在にいたします。

その間インターネットや電話等がほぼつながらない状態となります。


不在中にいただきました、メールでのお問い合わせについては、レーに戻り次第順に回答させていただきます。

緊急での連絡が必要なお客様は、以下の連絡先までお電話をお願いいたします。

・Hidden Himalayaオーナー ツェワンヤンペル(英語のみ)携帯電話番号
  +91-9906999937 もしくは +91-9469213546

・Hidden Himalayaスタッフ ラクトゥプ男性 (英語のみ)携帯電話番号
  +91- 9419629443 ,  +91-7051029194

以上、大変ご不便をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。

Hidden Himalaya 上甲(じょうこう)

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

非常に刺激的で驚きに満ちた毎日を送っているのですが、忙しすぎてブログの更新ができません。

落ち着いたら記事を書きたいと思います・・・。

| お知らせ | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レーのメインバザール 大変身


レーのメインバザールがこの3月に生まれ変わりました。

分かりにくいのですが、メインバザールにあった電信柱と電線がすべて取り除かれて、地中に埋められたのです。



P3280519_R_20180331020724520.jpg


P3280517_R_201803310207203ed.jpg

以前はそこらじゅうで絡まりまくったようにぐちゃぐちゃに電線が張り巡らされていました。


写真ではうまく伝わらないかもしれないのですが、それが全部取り除かれて、すごくスッキリ。

とってもいいです。


ブログのランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| お知らせ | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レーのメインバザール


現在(2018年3月下旬)のレーのメインバザールの様子。

P3280519_R.jpg



P3280517_R.jpg





???


変身している!!!!!!!!!


ブログのランキングに参加中です
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

正解は次の記事で

| お知らせ | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

心の底からお勧め ラダックのガイドブック


3月23日に、ラダックとザンスカール、スピティのガイドブックが発売されました。




山本高樹さんが2012年に発売されたガイドブックの増補改訂版です。

各地の情報が分かりやすく掲載されていて、ラダックを旅行される方にお勧めのガイドブック。

まだ私は中身は拝見していないのですが、山本さんが昨年渾身の取材をしていらっしゃったのを知っているので、間違いありません。

素敵な写真がたくさん掲載されているはず、早く拝見したいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


| お知らせ | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スリナガル、ザンスカールへの道、冬季通行止めのお知らせ


12月11日、スリナガルおよびザンスカールへの陸路の冬季通行止めが始まりました。

今年はここ数年では早いタイミングです。


次に通行止めが解除されるのは、おそらく5月中旬頃。

それまでラダックザンスカールは陸の孤島となります。

(レー発着の航空便は毎日運航があります)

以上、お知らせでした。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

| お知らせ | 00:43 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気弱週間



日本人旅行者の方から営業妨害を受けた記事に関して、たくさんの励ましや応援のメッセージをいただきました。

そんな風に思ってくださっていて、しかもわざわざメッセージをお送りいただくということ、本当にありがたいです。

愛のこもったメッセージを拝見するたびに、むしろ前向きに頑張れる、元気百倍、と言う気持ちになります。

こんな方がいらっしゃるなんてめったにないこと、気にせずにマイペースで精進しようという気持ちになります。




・・・・・・ですが、本当に正直なところは、今は無理やりそういうふうに自分に言い聞かせながら、平静を装いながら業務を行っているという情けないありさまです。


「Hidden Himalayaのオフィスには来ない」と約束してくださったので、オフィスには来られることはありませんが、毎日毎日、数時間おきにその方をオフィス周辺で見かけます。


常に違う日本人の方を連れて行動していらっしゃるので、きっと手あたり次第日本人に声をかけて、噂を立てていらっしゃるのだろう、こちらを威嚇していらっしゃるのだろう、などと悪い想像がはたらき、今レーにいらっしゃるすべての方に悪く思われているような気がして、ビクビク、コソコソ暮らしています。


レーの町も一人では歩きたくないし、オフィスに飛び込みでお越しいただいたお客様への説明も、他のオフィスの料金設定などを細かく案内しすぎで自分でも過剰と思うような内容になってしまう。


最初、情報収集のためにオフィスに来られた時、「長期旅行」とおっしゃっていたので、これからどれぐらいレーにいらっしゃるのか、あと何回お見かけするのか、非常に非常に、非常に気になります。


気にしなくてもいい、気にしんとこうと思っても、気になります。

完全に思う壺状態です。


もはや・・・・もはや・・・・・ひきこもりたい・・・・・(無理だけど)。


もちろんご利用いただくお客様の前では、気弱な気持ちは見せないよう、いつも通りを心がけていますが、それでもいろいろ見ているスタッフのラクトゥプ君には心配だよと言われてしまいました、情けない。


ですが、色々取り繕っても、実際はこういう情けない性分なので、これからしばらくは、「気弱週間」と思って、ぼちぼちやりたいと思います。


最高にネガティブすぎる内容で、本当に申し訳ありません、どうかお許しを・・・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| お知らせ | 12:44 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こんなことがありました


つい2日前ほど、年配の日本人の男性旅行者に営業妨害を受けました。

その方は、Hidden Himalayaのお客様ではありません。

その方はレーご到着直後に情報収集のためHidden Himalayaのオフィスに立ち寄られました。

Hidden Himalayaをご利用の予定ではなさそうでしたが、お客様に私が作ったレーの市内マップをお渡ししているのをご覧になって、「その地図をください」とおっしゃったので、差し上げました。

レーのことや旅行のことなど、様々質問を受けたので回答しました。

それ以外のかかわりは一切ありません。

以降音沙汰はなかったのですが、2日前、Hidden Himalayaをご利用のお客様に声をかけ、Hidden Himalayaは高いからキャンセルをしなさいとアドバイスをされ、お客様と一緒にオフィスに居らっしゃいました。

お客様は専用車を頭割りでご利用いただく「シェア」のスタイルでのご旅行でした。

お申し込み時に「ご参加をご決定の時点でほかのお客様のお支払金額が変更になるので、体調や天気やその他の事情でのキャンセルは全額のキャンセル料がかかってしまうのですがよろしいですか」と念を押して、ご了承いただいて手配をおうけしていました。

当然「先ほどご説明したとおり、シェアでのご利用ですのでキャンセル料がかかってしまいます」と申し上げたところ、年配の日本人旅行者の方が突然激昂。


「他のオフィスで600ルピーで受けている許可証を、ここでは800ルピーで手配している、ぼったくりだ」

「キャンセル料がかかるなんて聞いたことがない」

「何も知らずこのオフィスで申し込んだこの人がかわいそうだ」

「契約書は交わしたのか、交わしていないのであれば、Hidden Himalayaは裁判に負ける」


「自分はほかのオフィスで申し込んで、その後安いところが見つかったのでキャンセルしたが、キャンセル料はかからなかった、このオフィスはぼったくりだ」

得意げかつ当然のようにそのようにおっしゃっいましたが、その行為はどう考えてもHidden Himalaya以外の旅行代理店でも迷惑以外の何でもありません。


しまいには「ぼったくりのHidden Himalayaはものすごく評判が悪い」

とおっしゃいました。


その方のすべての発言に、納得できるところは私にはありませんでした。


許可証に関しては、大量にさばくところは600ルピーで手配を受けているところがあります。

700ルピーのところもあれば、800ルピーのところもあります。

それはサービスや旅行代理店の値決めやポリシー等の結果の料金だと思います。

ちなみに、レーのタクシーには公定料金が設定されていますが、それはタクシー協会が決めた、「その料金を下回って手配してはいけない」というルールです。

「この料金設定以外認めない」という意味ではありません。

もしも公定料金以下で過剰に営業活動が行われた場合、それに伴って価格の引き下げ競争が起こり、タクシードライバーが適切な報酬を受け取ることが出来なくなる、もしくは適切に仕事を得ることができなくなるからです。

ドライバーの質や、車の質、その他のさまざまな事情によって値段を公定料金以上で設定したとしても、お客様にきちんとサービスを受けていただくことが実現できれば、問題ないのです。

むしろサービス云々の問題でもなく、たとえ一般的なオフィスの料金設定を大幅に上回っているとしても、お客様が納得して料金を支払われるのであれば、あれこれ言われることではないのではないかと思います。


旅行の手配に限らず、まったく同じ商品を販売するのであっても、仕入れや利用者の人数、店の立地や従業員の数によって、大きく値段が異なることは多々あるのではないでしょうか。

無理やり買わせたり、うそをついて買わせたりする場合は当然売る側に大きな問題がありますが、購入する人が値段とサービスを理解して決定した場合はどうなのでしょうか。

その方は「お前の提供するサービスはどんなにすごいのか」とおっしゃっていました。

その方には言いませんでしたが、Hidden Himalayaを選んでいただき、ご依頼いただいたお客様の期待に応えれるよう全力で努力をしていますし、積み重ねてきた経験と知識や有事のサポートが私たちの強みだと思っています。

他のオフィスをご利用のお客様が、許可証手配のためパスポートを預けたら、予定通りパスポートを返してもらえないと泣きながらHidden Himalayaのオフィスに駆け込んでこられたこともありました。

いろんなことの総合で決めた料金をぼったくりだと言いきるその方の価値観は、申し訳ないですが理解できません。


料金が安ければ安いのがご希望であれば、それでいいと思います。

同行者の募集がたくさん見つかるオフィスがご希望であれば、レーの市内でまったく問題なく探していただけると思います。

たとえば日本語でのご案内が必要であればHidden Himalayaのご利用もぜひご検討いただいてはいかがかと思っています。

ただ、それは各自の好みであって、各自が選択をして決定することではないでしょうか。

お客様からお申し込みのご依頼を受ければ、それに伴い、ご旅行内容の書面の印刷、車やドライバーの手配等、様々な業務が発生します。

お申込み前の旅行者の方に「あそこは高いからやめておいたほうがいい」とアドバイスをされるならわかりますが、お申し込み後のお客様に、「ここは高いからキャンセルしなさい」と指導し、オフィスで騒ぎ立てるのは、間違っています。


普段私は、自分が経営するHidden Himalayaの評判やお客様からの印象をとても大切にしているので、非常に稀ですが、理不尽で自分で全く納得できなくても、すぐに「申し訳ありません」と多少の損は承知の上でお客様とぶつかり合うことを避けて謝罪して対応することにしています。

(その分ヤンペルの前で、ビールをガブガブ飲みながらぶちまけますが。そしてヤンペルは私の暴言を聞いて「そんな風にいうもんじゃない」といつも逆に意見をしてくるためますますストレスが募るので、残念ながら聞き手には最高に向いていません。)

自分がこれまで積み上げてきたことを、つまらないことで台無しにしたくないし、何よりめんどくさい。

ただ、この時は、その旅行者の方に対して「裁判でもなんでもおこしたいのなら結構です。真っ向から立ち向かいます。二度とオフィスには来ないでください。」と言いました。

ネットにHidden Himalayaの批判を書かれるなら、それでもいいかなと思いました。

この方の行っている行為は、偏った価値観だけを振りかざした営業妨害で、ご自分の旅行はどうぞしたいようにこれからもお続けください、でも明らかに行き過ぎた迷惑行為は絶対に許せないと思ったからです。


結局お客様はそのままご利用いただき、もちろん問題なくご旅行が終了しました。

その方にさえ合わなければ、お客様はもっと楽しくご旅行いただけていたはず。

営業妨害だけでなく、お客様のご旅行の楽しみも奪う、センスのない行動だと思います。


その方には口答えをしてしまったので、おそらくレーで日本人の方に会うたびに声をかけてうちのオフィスの批判をされるのだろうな・・・・。

・・・・めっちゃ嫌だな・・・・・。

どうかHidden Himalayaのお客様がその方にお会いになられませんように、お会いになっても無視してくださるようにと、心の底から神仏に祈っています。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

| お知らせ | 18:02 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秘密の地図


ずっと作りたいと思っていたけれど作れていなかった、レー市内のおすすめマップをなんとこの時間の無い今日作成しました。

今、夜9時です。

夕方作る!と思い立って必死で時間を見つけて作り始め、ついにお客様に渡せるような状態になりました。


P_20170811_202938_R.jpg

私の好きなお店などしか載っていないのであまり役には立たないと思うのですが、お勧めのレストランやショップなど、きっとお客様が喜んでくださると思って、できる限りすべて盛り込んで頑張って作りました。

この地図は、Hidden Himalayaをご利用のお客様限定で、明日よりお配りしたいと思っています。

さて、頑張ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| お知らせ | 21:33 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

限界まで


お盆です。

今日は想像していた通り、飛び込みのお客様もたくさんいらっしゃいました。

やはり、せっかくオフィスにお越しになったお客様のお手伝いをさせていただきたいと考えを改め、できる限りの手配をお受けすると決意しました。


シェア募集も何本か発生しているし、他の旅行会社の予約がキャンセルになったと手伝いに来てくれるドライバーさんもいるので、まだまだ限界ではないと思います。

明日12日は今日よりもさらにたくさんのお客様がラダックにご到着予定です。


6時頃からオフィスにおりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

上甲

| お知らせ | 20:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お盆の営業について

多忙につき、ブログの更新が滞っております。

今年のお盆も、たくさんのお客様にHidden Himalayaをご利用いただく予定となっています。

1ヵ月半ほど前から、お盆の時期の車やガイド、ホテル等、手配を勧めており、ただいま最終の調整段階を迎えています。

通常、限界まで直前にお申し込みのお客様への対応を行っております。

ですが、お盆の時期についてのみ大変申し訳ありませんが、今後新規お問い合わせいただくお客様及びラダックご到着後にオフィスにお越しいただいてからお申込みご希望のお客様について、新規の車両の手配等、ご希望通りお受けすることができない可能性が高いです。

本当に恐れ入りますが、何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

なお、非常にたくさんのお客様がオフィスにお越しいただく予定になっていますので、ご到着ラッシュである、8月11日、8月13日は、朝7時~夜10時ごろまでの営業を予定しております。

どうぞよろしくお願いいたします。

Hidden Himalaya 日本人スタッフ上甲

| お知らせ | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

期間限定 オールドレーが出現

メインバザールの角のモスクが、再建設されることになり、とりこわされました。

ただいまモスクの後ろにある、素敵なオールドレーの建物をレーバザールから見ることができます。


P_20170713_133946_R.jpg

この自然の素材で作られた感じが大好きです。

次もし家を建てることがあったら、絶対こういう風に建てたい。

新しいモスクが建つまでの限定の風景を、バザールに行くたびに楽しんでいます。

ブログのランキングに参加中ですm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

| お知らせ | 19:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT